試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年10月12日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
198
ISBN:
9784047367500

オダリスク 上

  • 著者 市川 ラク
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年10月12日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
198
ISBN:
9784047367500

罪でも、愛している。

全ては皇帝(スルタン)のために――。

唯一無二の皇帝(スルタン)・スレイマンが
統べるアスマンスカヤ帝国。
そのハレムでは女奴隷たちが、様々な思いを抱え生きている。
闘いに勝ち寵愛を得た、ヒュッレム。夜伽を望む者、望まない者。
辱めの恥辱に耐える者。

そして、マハスティは、宦官との背徳の恋に溺れる……。

禁断のハレム・ロマン。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「オダリスク 上」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 異国情緒ある表紙に惹かれて購入。絵柄が独特な上にトーン使いがくどいせいで、慣れるまで状況判断が難しい。特にキャラの識別が大変だった。皇帝の愛妾と宦官長の禁断の愛…だけど、最初から恋人関係なのでそこまで 異国情緒ある表紙に惹かれて購入。絵柄が独特な上にトーン使いがくどいせいで、慣れるまで状況判断が難しい。特にキャラの識別が大変だった。皇帝の愛妾と宦官長の禁断の愛…だけど、最初から恋人関係なのでそこまで思い入れる間も無く関係がバレて処刑されちゃった。出会いは描かれてたけど宦官長側が惚れるまでの展開をもっと掘り下げて欲しかった…。ヒュッレムが出てきたあたりで『夢の雫、黄金の鳥籠』との類似点が増してしまい既視感がすごかった…。うーん期待はずれ …続きを読む
    サラ
    2022年04月30日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品