n回目の恋の結び方

魔法のiらんど大賞2020 小説大賞<キャラクター小説 特別賞>受賞作

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2022年01月21日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
384
ISBN:
9784041117958

魔法のiらんど大賞2020 小説大賞<キャラクター小説 特別賞>受賞作

n回目の恋の結び方

  • 著者 上條 一音
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2022年01月21日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
384
ISBN:
9784041117958

幼馴染のその先に待っているのは甘い恋と誓い? じれキュンオフィスラブ!

魔法のiらんど大賞2020 小説大賞<キャラクター小説 特別賞>受賞作。
一途に恋する幼馴染×不器用女子のじれキュンオフィスラブ!

ソフトウェア開発会社でSEとして働く27歳の鎧塚凪(よろいづか・なぎ)は、30代を目前に焦るも恋愛はご無沙汰気味。
チームリーダーとして仕事に奮闘するものの、理不尽な壁にぶつかることも多い毎日。
そんなある日、会社でのトラブルをきっかけに、20数年来の幼馴染で同僚の結城圭吾(ゆうき・けいご)との距離が急接近する。
天才的エンジニアで、明るく人望も厚く、おまけに顔も良くて気の合う相手。
でも単なる家族ぐるみの腐れ縁だと思っていた――のは凪だけで、実は圭吾は凪への片想いを拗らせ続けてきたのだ。

ついに幼馴染の先に動き始める関係、けれど凪のあるトラウマが2人の未来に試練をもたらして……。
近すぎるからこそ、素直に言えない想いがある。
じれったい大人たちのドラマティックラブストーリー!

(受賞時「再帰的オーバーフロー」より改題)

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

Chapter1. This First Crush is Overflow.
Chapter2. This First Crush is Successful?

早くもコミカライズ決定!主な登場人物


メディアミックス情報

NEWS

「n回目の恋の結び方」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 『幼馴染のその先に、待っていたのは甘い恋の誓い?一途に恋する幼馴染×不器用女子のじれキュンオフィスラブ!』 ソフトウェア開発会社でSEとして働く27歳の鎧塚凪は、30代を目前に焦るも恋愛はご無沙汰気味 『幼馴染のその先に、待っていたのは甘い恋の誓い?一途に恋する幼馴染×不器用女子のじれキュンオフィスラブ!』 ソフトウェア開発会社でSEとして働く27歳の鎧塚凪は、30代を目前に焦るも恋愛はご無沙汰気味。チームリーダーとして仕事に奮闘するものの、理不尽な壁にぶつかることも多い毎日。会社でのトラブルをきっかけに、20数年来の幼馴染で同僚の結城圭吾との距離が急接近。天才的エンジニアで、明るく人望も厚く、おまけに顔も良くて気の合う相手。近すぎるからこそ、素直に言えない想いがある。じれったい大人たちの …続きを読む
    皐月
    2022年03月04日
    62人がナイス!しています
  • お気に入りさんのキュンキュンするって感想に釣られて。幼なじみの凪と圭吾。ともに27歳。圭吾は超高スペックなんだけど、実は凪に幼い頃から片思いしていて、めっちゃ拗らせて残念な感じに仕上がってる。凪と圭吾 お気に入りさんのキュンキュンするって感想に釣られて。幼なじみの凪と圭吾。ともに27歳。圭吾は超高スペックなんだけど、実は凪に幼い頃から片思いしていて、めっちゃ拗らせて残念な感じに仕上がってる。凪と圭吾、視点が交互にかわるんだけど、好きすぎて残念イケメンな圭吾の視点が楽しかったです。肝心のキュンキュンはどうかと言うと、、、私はそれほどでも、、、。何で凪は男じゃないのか、と始終思ってた。完全に、弊害が出てるよ、、、。 …続きを読む
    さおり
    2022年03月31日
    32人がナイス!しています
  • 30代を目前に焦るも恋愛はご無沙汰気味のSEとして働く鎧塚凪27歳。そんなある日、会社でのトラブルをきっかけに、20数年来の幼馴染で同僚・結城圭吾との距離が急接近するオフィスラブコメ。チームリーダーと 30代を目前に焦るも恋愛はご無沙汰気味のSEとして働く鎧塚凪27歳。そんなある日、会社でのトラブルをきっかけに、20数年来の幼馴染で同僚・結城圭吾との距離が急接近するオフィスラブコメ。チームリーダーとして理不尽な壁にぶつかることも多い凪と、天才エンジニアで明るく人望も厚い圭吾。単なる家族ぐるみの腐れ縁の幼馴染だと思っていた圭吾が実は凪への片想いを拗らせ続けていて、鈍感すぎる彼女をフォローしながら、そのかけがえのない関係を守ろうと奮闘する圭吾、戸惑いながらも真摯に向き合った凪の関係がとても素敵な物語でした。 …続きを読む
    よっち
    2022年02月06日
    32人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品