試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年09月25日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
164
ISBN:
9784041116777

Fate/Apocrypha (11)

  • 漫画 石田 あきら
  • 原作 東出 祐一郎
  • 原作 TYPE-MOON
  • キャラクター原案 近衛 乙嗣
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年09月25日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
164
ISBN:
9784041116777

フィオレ、カウレス、そして……それぞれの決意――!

大聖杯をめぐる「赤」と「黒」の陣営の激突は最終段階に迫った。決戦の地、空中庭園。そこに殴りこむ前に、それぞれが自分自身の過去と現在と未来と向き合い、そして想いを、決意を新たにするのだった。
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「Fate/Apocrypha (11)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ★★★★★セミ様、恋心を看破されすぎィ。黒のアサシンを退けた黒陣営。そして、いよいよ両陣営が最終決戦へ向けた準備を始めると言った内容。だからといって決して面白くないわけではなく、サーヴァントとマスター ★★★★★セミ様、恋心を看破されすぎィ。黒のアサシンを退けた黒陣営。そして、いよいよ両陣営が最終決戦へ向けた準備を始めると言った内容。だからといって決して面白くないわけではなく、サーヴァントとマスターが聖杯にかける想いを再確認できて非常に良かった。勿論、ジャンヌのあのシーンもね。 …続きを読む
    わたー
    2021年09月25日
    18人がナイス!しています
  • 黒のアサシン戦を終え、最終決戦に向けた準備段階の巻、最後のひと時といった感じ。主要キャラそれぞれに出番があるがルーラーとジークくんの関係、カウレスとフィオレの関係が多めな気が。そして何気に赤のキャスタ 黒のアサシン戦を終え、最終決戦に向けた準備段階の巻、最後のひと時といった感じ。主要キャラそれぞれに出番があるがルーラーとジークくんの関係、カウレスとフィオレの関係が多めな気が。そして何気に赤のキャスターの出番も多い気もする。しかしよく喋るヤツだ。 次巻はいよいよ要塞突入、物語もクライマックスへ。最後まで応援したい。 …続きを読む
    にぃと
    2021年10月17日
    6人がナイス!しています
  • ★★★ ★★★
    毎日が日曜日
    2021年09月26日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品