試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年06月24日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
164
ISBN:
9784041057650

Fate/Apocrypha (3)

  • 漫画 石田 あきら
  • 原作 東出 祐一郎
  • 原作 TYPE-MOON
  • キャラクター原案 近衛 乙嗣
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年06月24日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
164
ISBN:
9784041057650

”彼”の運命は変転する。

徐々に蠢き始めた赤と黒の陣営。黒の陣営のキャスターによって命を消費される寸前、ホムンクルスの少年は脱走し、アストルフォによって助けられる。名もなく、虚弱なひとりのホムンクルス。彼の辿る運命は――。

メディアミックス情報

NEWS

「Fate/Apocrypha (3)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ★★★★★赤のバーサーカーであるスパルタクスの暴走を皮切りに、赤と黒のサーバントたちの闘いが幕を開ける。躍動する筋肉ダルマ。マスタの性欲の捌け口にされるアストルフォ。愚鈍なゴルドおじ様に振り回されるす ★★★★★赤のバーサーカーであるスパルタクスの暴走を皮切りに、赤と黒のサーバントたちの闘いが幕を開ける。躍動する筋肉ダルマ。マスタの性欲の捌け口にされるアストルフォ。愚鈍なゴルドおじ様に振り回されるすまないさん。串刺し公の面目躍如なヴラドおじ様。普通に可愛いフランなど、見どころ満載でとてもよかった。これから暫くジャックの出番がないことだけ寂しい。次巻は、初めての脱落サーバントが出るあたりまでコミカライズされるのだろうか。楽しみだ。 …続きを読む
    わたー
    2017年06月24日
    13人がナイス!しています
  • 赤のバーサーカーの暴走から始まる乱戦。策略と武力のぶつかり合い。黒のセイバーは、描写の多い漫画版の方が不遇度が増してしまっている気がする……。 赤のバーサーカーの暴走から始まる乱戦。策略と武力のぶつかり合い。黒のセイバーは、描写の多い漫画版の方が不遇度が増してしまっている気がする……。
    水生
    2020年03月17日
    7人がナイス!しています
  • 登録埋め。 赤バーサーカーの襲撃による戦闘の始まり。後半はまるまる戦闘なので迫力があって読んでて楽しい。赤ライダーの圧倒的な強さとそれ以上の能力を持った黒アーチャー。真名にふさわしい活躍っぷり。 この 登録埋め。 赤バーサーカーの襲撃による戦闘の始まり。後半はまるまる戦闘なので迫力があって読んでて楽しい。赤ライダーの圧倒的な強さとそれ以上の能力を持った黒アーチャー。真名にふさわしい活躍っぷり。 この巻は出番の増えたキャラクターも多いけど可愛さなら黒バーサーカー。 この巻は黒ライダーの半裸シーンもある。可愛く見えても体がしっかり男なのは高評価。やっぱり彼はこうじゃないと。 …続きを読む
    にぃと
    2021年06月23日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品