試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ニコニコカドカワ祭り2021
ニコニコカドカワ祭り2021
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年08月30日
判型:
四六変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
288
ISBN:
9784041115497

幻月と探偵

  • 著者 伊吹亜門
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年08月30日
判型:
四六変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
288
ISBN:
9784041115497

異邦の論理、異形の心理。

大戦前夜の満洲、元陸軍中将の屋敷、連続毒殺事件、「三つの太陽」、岸信介の野望――。

デビュー作『刀と傘』で、「ミステリが読みたい!2020年版」第1位&本格ミステリ大賞受賞!
ホワイダニットの名手が贈る、昭和史×本格ミステリ!

【あらすじ】
ここは夢の楽土か、煉獄か――。
1938年、革新官僚・岸信介の秘書が急死した。秘書は元陸軍中将・小柳津義稙の孫娘の婚約者で、小柳津邸での晩餐会で毒を盛られた疑いがあった。岸に真相究明を依頼された私立探偵・月寒三四郎は調査に乗り出すが、初対面だった秘書と参加者たちの間に因縁は見つからない。さらに、義稙宛に古い銃弾と『三つの太陽を覚へてゐるか』と書かれた脅迫状が届いていたことが分かり……。次第に月寒は、満洲の闇に足を踏み入れる。
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「幻月と探偵」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 千代子は無事に日本の国へ、日本の土を踏めただろうか・・読後はそれだけ思った。1938年、満洲。今から80余年前の事なのに歴史としてもどれだけ知っているだろう。時代の闇は深く、人の熱は蒼い焔が立つようだ 千代子は無事に日本の国へ、日本の土を踏めただろうか・・読後はそれだけ思った。1938年、満洲。今から80余年前の事なのに歴史としてもどれだけ知っているだろう。時代の闇は深く、人の熱は蒼い焔が立つようだ。利権や不明だった潤沢な資金源に私の妄想は膨らむ。だが、これは小説。初めての作家さんだったが、面白く読了した。 …続きを読む
    いつでも母さん
    2021年09月25日
    166人がナイス!しています
  • 満洲国が舞台の本格ミステリは斯界で初だろう。後に昭和の妖怪と呼ばれる岸信介の秘書が毒殺される事件が発端で、岸に依頼された探偵の月寒が満洲の荒野を往来しながら孤独に真相を追う姿はリュウ・アーチャーを思わ 満洲国が舞台の本格ミステリは斯界で初だろう。後に昭和の妖怪と呼ばれる岸信介の秘書が毒殺される事件が発端で、岸に依頼された探偵の月寒が満洲の荒野を往来しながら孤独に真相を追う姿はリュウ・アーチャーを思わせる。岸のみならず関東軍や黒幕的な元将軍など得体の知れぬ面々の思惑がうごめき、ハルビンのアヘン利権も絡んで誰もが疑わしい背景描写も行き届いている。日本のアジア侵略の歴史への復讐を企んだ犯人による連続殺人の哀しみは深い余韻を残す。月寒と石原莞爾が関わった過去も暗示されており、シリーズものとして期待できる作品だ。 …続きを読む
    パトラッシュ
    2021年11月08日
    113人がナイス!しています
  • シベリア出兵、蠢く阿片利権、そして暑くて寒い満州。反吐が出る。ただただ美しい日本に憧れる気持ちが切ない。ラストは犯人に肩入れしてしまう自分がいた。 シベリア出兵、蠢く阿片利権、そして暑くて寒い満州。反吐が出る。ただただ美しい日本に憧れる気持ちが切ない。ラストは犯人に肩入れしてしまう自分がいた。
    おつぼねー
    2021年10月25日
    90人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品