午後九時、ベランダ越しの女神先輩は僕だけのもの2

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年05月08日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
260
ISBN:
9784049137828

午後九時、ベランダ越しの女神先輩は僕だけのもの2

  • 著者 岩田 洋季
  • イラスト みわべさくら
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年05月08日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
260
ISBN:
9784049137828

ミステリアスな先輩と僕のベランダ越し純情ラブストーリー、第2巻。

――わたしたちにとってふさわしいお付き合いの仕方ってどんなのかな?
 午後九時、ベランダ越しのデートを重ねてきた僕と先輩に夏休みがやってきた。海にプールにお祭りに、二人きりで楽しみたいイベントはたくさんあるけれど、僕たちの関係はまだ誰にも言えない秘密。
 そんな日々の中、僕が家族旅行に出かけることになってしまい……。恋人同士になって初めて、離れ離れの時間を過ごすはずだったんだけど、旅行先に先輩の家族も一緒に行くことになり。二人きりのベランダを飛び出して、僕たちの内緒の夏のランデブーが始まった。
 近くて遠い二人きり、ミステリアスな先輩と僕のベランダ越しラブストーリー、第2巻。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「午後九時、ベランダ越しの女神先輩は僕だけのもの2」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 【電子】恋人同士になった旭と夏菜子。「恋人たちの神話」と名付けるありきたりな恋人関係には興味が無く、旭とだからこそという特別な関係になりたい夏菜子に対して、ごく普通の「神話」の関係にもなりたい旭が、” 【電子】恋人同士になった旭と夏菜子。「恋人たちの神話」と名付けるありきたりな恋人関係には興味が無く、旭とだからこそという特別な関係になりたい夏菜子に対して、ごく普通の「神話」の関係にもなりたい旭が、”二人”に相応しい付き合い方を探っていく今回。ロマンティックな恋愛小説だった前回よりコメディ色が強くなったように思える展開になりつつも、やっぱり本質は純愛小説でした。二人が辿り着いた愛の形はやはり「ベランダ越し」その愛の確かめ合いかたには、ただただため息がでるばかりです。 …続きを読む
    芳樹
    2021年05月08日
    31人がナイス!しています
  • 秘密の恋人同士になった旭と夏菜子だが普通の交際をしたい旭と、それじゃあつまらないと主張する夏菜子だったが、何故か夏菜子の狂信者のつばきと旭はデートすることに。 旭とつばきのデートや、家族ぐるみの旅行で 秘密の恋人同士になった旭と夏菜子だが普通の交際をしたい旭と、それじゃあつまらないと主張する夏菜子だったが、何故か夏菜子の狂信者のつばきと旭はデートすることに。 旭とつばきのデートや、家族ぐるみの旅行で旭に誕生日などの夏菜子が一喜一憂したりする出来事を通じて、旭が導き出した2人の交際の形はこの作品ならではのもので、グッとくるものがありましたね。 ただ、何故か今回の文章は物事が起きた順番に描かれておらず、若干読みづらい部分があった点は少々残念でした。 …続きを読む
    オセロ
    2021年05月09日
    10人がナイス!しています
  • 普通ではない恋愛がしたい。決まり切ったルートを辿るデートでは満足できない。 「恋に恋する」という現象を嫌悪しながら、相手への思いを信じ切れていない思春期ならではの発想だと感じる。 前回ではお邪魔虫だっ 普通ではない恋愛がしたい。決まり切ったルートを辿るデートでは満足できない。 「恋に恋する」という現象を嫌悪しながら、相手への思いを信じ切れていない思春期ならではの発想だと感じる。 前回ではお邪魔虫だったキャラを使って、先輩を上手に煽り立てつつ、くだらないトラブルに移行せずに、純粋なラブストーリーに落ち着くところは今作らしさがあって良かった。 舞台の旅行はなんか学生っぽくない(社会人デートみたい)が、蕩ける先輩の表情は可愛らしく純愛だなぁと思う。 ただこれで満足してしまったので続刊はないかもしれない。 …続きを読む
    のれん
    2021年05月08日
    7人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品