ALL ABOUT TOSHIO SUZUKI

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年12月21日
判型:
AB判
商品形態:
単行本
ページ数:
288
ISBN:
9784046802453

ALL ABOUT TOSHIO SUZUKI

  • 編 永塚 あき子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年12月21日
判型:
AB判
商品形態:
単行本
ページ数:
288
ISBN:
9784046802453

スタジオジブリの名プロデューサー・鈴木敏夫のすべて

高畑勲・宮崎駿両監督と共に、数々のアニメーション映画を世に送り出してきたスタジオジブリプロデューサー・鈴木敏夫。
商業的な成功と作品の質の高さを両立させ、スタジオの経営までをも担ってきた彼の幅広い活動は、いまや映画業界に留まらない。
ふつうのプロデューサーとはひと味も二味も違うと言われるのはいったいなぜなのか!?
『アニメージュ』時代からジブリ設立、2020年12月放送の最新作『アーヤと魔女』までの仕事の軌跡を、数々の直筆資料とともに収録。
鈴木敏夫の過去、現在、そして未来をめぐる、すべてを凝縮した1冊。

収録資料例:
『風の谷のナウシカ』取材応対マニュアル/「スタジオジブリ」社名案/『もののけ姫』予算超過報告書/『となりのトトロ』『火垂るの墓』関係者向けパンフレット&ラフ/大学時代の同人誌 ほか、もりだくさん!

もくじ

1 章 編集者からプロデューサーへ
2 章 鈴木敏夫とジブリ映画
3 章 遊びと好奇心から生まれる仕事
4 章 鈴木敏夫のルーツ

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ALL ABOUT TOSHIO SUZUKI」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 裸ノ顔を見た。 裸ノ顔を見た。
    江藤はるは
    2020年12月30日
    2人がナイス!しています
  • なんの運命のいたずらか、映画が好きで映画が作りたいと思っていた鈴木少年は宮崎駿と出会った。 なんの運命のいたずらか、映画が好きで映画が作りたいと思っていた鈴木少年は宮崎駿と出会った。
    才谷
    2021年02月17日
    1人がナイス!しています
  • アサヒ芸能からアニメージュ、ジブリ設立と鈴木敏夫の仕事を網羅的に纏められていると同時に、学生時代の詩や好きだった映画等、個人にもフォーカスする充実の一冊。 アサヒ芸能からアニメージュ、ジブリ設立と鈴木敏夫の仕事を網羅的に纏められていると同時に、学生時代の詩や好きだった映画等、個人にもフォーカスする充実の一冊。
    moriatyj
    2021年02月06日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品