試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ニコニコカドカワ祭り2021
ニコニコカドカワ祭り2021
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年03月25日
判型:
A5判
商品形態:
コミック
ページ数:
208
ISBN:
9784041110683

いいとしを

  • 著者 オカヤ イヅミ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年03月25日
判型:
A5判
商品形態:
コミック
ページ数:
208
ISBN:
9784041110683

「男だから」「いい年をして」それって、本当にあってるのかな。

一人暮しを満喫していたバツイチ、42歳の灰田俊夫は、母の他界を機に東京都下に住む父と同居することに。久しぶりに帰った実家で、母の遺した500万円を見付け、何に使うか頭を悩ませるが……。
2度目の東京オリンピックにコロナ禍……揺れる世界で、父(72歳)と子(42歳)の二人暮らしはつづいていく。
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「いいとしを」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ◎ 病気で母を亡くしたバツイチアラフォーの会社員、灰田俊夫。1人暮らしになってしまった72歳の父が心配で同居する事を決意したものの、長い間離れて暮らしていた父と子の間には大きな溝があった。生活のリズム ◎ 病気で母を亡くしたバツイチアラフォーの会社員、灰田俊夫。1人暮らしになってしまった72歳の父が心配で同居する事を決意したものの、長い間離れて暮らしていた父と子の間には大きな溝があった。生活のリズムや好きな食べ物、趣味など、お互いに何も知らない事ばかり。コロナ禍の2020年前後を舞台に他人の様な父子の共同生活が淡々と描かれます。父が年老いて身体の自由が利かなくなったら、自分は父の介護が出来るだろうか、という重いテーマも描かれていて考えさせられます。 …続きを読む
    JACK
    2021年05月28日
    13人がナイス!しています
  • 21年前に母が亡くなった後の父を思い出した。私には兄がいるので主人公ほど密接して相対さなかったものの、ジジイになった父とオヤジになった息子の二人っきりって感じがやけにリアルだった。コロナ禍の直前に父は 21年前に母が亡くなった後の父を思い出した。私には兄がいるので主人公ほど密接して相対さなかったものの、ジジイになった父とオヤジになった息子の二人っきりって感じがやけにリアルだった。コロナ禍の直前に父は逝ったので、その後にどう付き合っただろうかと少し考えた。 …続きを読む
    2021年09月12日
    6人がナイス!しています
  • 読了しました。 中年と呼ばれる年齢になって、母親が亡くなったことをきっかけに実家に戻り、母親が残した500万円で高級焼肉を食べに行ってみたり日常が描かれていました。 500万円あったら自分だったら何に 読了しました。 中年と呼ばれる年齢になって、母親が亡くなったことをきっかけに実家に戻り、母親が残した500万円で高級焼肉を食べに行ってみたり日常が描かれていました。 500万円あったら自分だったら何に使うだろうか?と、ふと考えながら読みました。 …続きを読む
    ☆ミント☆
    2021年04月15日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品