試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年10月12日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
144
ISBN:
9784047353800

みつば通り商店街にて

  • 著者 オカヤ イヅミ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年10月12日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
144
ISBN:
9784047353800

オールカラーで爽やかに味わう、商店街の群像劇。

のんびりしているけど、あまり立派ではない「みつば通り商店街」。
金物屋の隣にあるスナックも、長らく空き家のままでした。小料理屋「コエド」が開店するまでは……。

刑事ドラマに出てくる小料理屋の女将に憧れて、みつば通りで「コエド」をはじめた元会社員のタケミさん。
本業は官能小説家の金物屋さん、恋多き元スナックのママ・ユフコさんなどなど、
クセがあるけど愛おしい商店街の人たちの、クスっとやすらぐ総天然色コミック。

◎各紙誌書評で大絶賛 オカヤイヅミの『ものするひと』2巻、同時発売。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「みつば通り商店街にて」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ほのぼの?ゆるやかな商店街のひとこま。第一印象よりたくましくて普通の現代人女性であるタケミさんがなんか面白い。それ以上にお隣の金物屋さん一家四人とも個性的で全員面白いです。お兄ちゃん青春してるな。さや ほのぼの?ゆるやかな商店街のひとこま。第一印象よりたくましくて普通の現代人女性であるタケミさんがなんか面白い。それ以上にお隣の金物屋さん一家四人とも個性的で全員面白いです。お兄ちゃん青春してるな。さやちゃんしたたかだけど年相応の部分もあり憎めない。一番普通っぽいお母さんの過去もちらほら気になる。ユフさんもなんだかんだ親切。 …続きを読む
    ゆり
    2022年07月03日
    6人がナイス!しています
  • 何事もない日常をただ描写するのが良かった。主人公にドラマチックな過去がと言う訳ではなく刑事ドラマに憧れて小料理屋を開くというのが面白かった。同じ作者の漫画は「ものするひと」は読んでいたけどこっちはカラ 何事もない日常をただ描写するのが良かった。主人公にドラマチックな過去がと言う訳ではなく刑事ドラマに憧れて小料理屋を開くというのが面白かった。同じ作者の漫画は「ものするひと」は読んでいたけどこっちはカラーなのがまた違う印象になっていた。暖かい色彩なのも作風にマッチしていた。 …続きを読む
    辺野錠
    2020年09月02日
    2人がナイス!しています
  • 商店街に集うちょっとだけふしぎな面々。ゆるふわ系。謎な人たちが出てくるが、特にその謎が明かされるとか、衝撃の過去が…! という展開はなく、淡々と季節が流れていく。他者に合わせられない生きづらさから、少 商店街に集うちょっとだけふしぎな面々。ゆるふわ系。謎な人たちが出てくるが、特にその謎が明かされるとか、衝撃の過去が…! という展開はなく、淡々と季節が流れていく。他者に合わせられない生きづらさから、少しだけ救われるような作品と言えるかもしれない。 …続きを読む
    akiu
    2020年02月12日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品