100日後、きみのいない春が来る。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年04月09日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
280
ISBN:
9784041109878

100日後、きみのいない春が来る。

  • 著者 miNato
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年04月09日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
280
ISBN:
9784041109878

全部きみが生きた証だから――。迷い泣きながら命と向き合う青春ストーリー

高校1年生の風里は控えめな性格なのが悩み。同じクラスには幼馴染の千冬くんがいるけれど、
学校の人気者である彼とは距離ができてしまい、今ではすっかり憧れの存在になっていた。
女の子といるところを見ると嫉妬するけれど、気持ちに気づかないフリをしてきた。
ある日、弟のお見舞いで病院に行くと、千冬くんを見かけた。
100日後には低体温で死んでしまう不治の病を患っているという。
風里は後悔しないよう、運命の日まで一生懸命に生きようと決意するが――。


『もしも願いが叶うなら、もう一度だけきみに逢いたくて。』の著者が贈る
号泣必至の恋と命と勇気の物語!

―――――――――――――――――――
この世界にきみがいない。
春が来て桜が咲くたびに私は思い出すだろう。
たとえきみが隣にいなくても、一緒に過ごした春を、
これまでの思い出を大切に毎日生きていく。
後悔ばかりの日々にさよならをして、
胸を張れるようになったら……笑って桜を見上げよう。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

最近チェックした商品