戦争は女の顔をしていない 2 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年12月26日
商品形態:
電子書籍

戦争は女の顔をしていない 2

  • 作画 小梅 けいと
  • 原作 スヴェトラーナ・アレクシエーヴィチ
  • 監修 速水 螺旋人
発売日:
2020年12月26日
商品形態:
電子書籍

第二次世界大戦の真実を明らかにする……

500人以上の従軍女性を取材し、その内容から出版を拒否され続けた、ノーベル文学賞受賞作家の主著。『狼と香辛料』小梅けいとによるコミカライズ、第2巻が登場。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「戦争は女の顔をしていない 2」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 引き続き、第二次世界大戦の独ソ戦に従軍したソ連女性兵士の記録集。1巻では主に各部隊それぞれのエピソード集といった趣きだったが、今巻では作者が執筆にあたった動機や葛藤も描かれることにより、その体験談がよ 引き続き、第二次世界大戦の独ソ戦に従軍したソ連女性兵士の記録集。1巻では主に各部隊それぞれのエピソード集といった趣きだったが、今巻では作者が執筆にあたった動機や葛藤も描かれることにより、その体験談がより掘り下げられている。やはり、印象に残るのは、送った原稿を殆ど削除して送り返した戦車兵。英雄的行動を望むことでしか耐えられない地獄だったのだろうか… …続きを読む
    こら
    2021年01月23日
    33人がナイス!しています
  • 1巻よりもさらに重く苦しいエピソードが多い。けれど、従軍女性の語りを漫画化したものなのだから、重く苦しくて当たり前なのだ。たまらなく動揺するけれど、読み続けずにいられない。漫画化してほしいエピソードは 1巻よりもさらに重く苦しいエピソードが多い。けれど、従軍女性の語りを漫画化したものなのだから、重く苦しくて当たり前なのだ。たまらなく動揺するけれど、読み続けずにいられない。漫画化してほしいエピソードは他にもたくさんあるので、マンガを読んでよかった人はアレクシエーヴィチの原作もぜひ。このコミカライズがとてもすぐれていることがあらためて分かると思います。 …続きを読む
    くさてる
    2021年01月23日
    28人がナイス!しています
  • 「これはごく平凡な話 ロシアのどこにでもいた少女の話」(23頁) だが、彼女たちは戦場に行った。大祖国戦争と呼ばれた膨大な犠牲が払われた戦争で。 記憶をたどる彼女たちは、時には家族の中での役割に、時に 「これはごく平凡な話 ロシアのどこにでもいた少女の話」(23頁) だが、彼女たちは戦場に行った。大祖国戦争と呼ばれた膨大な犠牲が払われた戦争で。 記憶をたどる彼女たちは、時には家族の中での役割に、時には国の政治的な要請に、自らの居場所を定めることができない。 彼女たちが時折口にするように、それは「まだ終わっていない」からなのだろう。 その困惑は、読者である私たちも惑わせる。 …続きを読む
    kei-zu
    2020年12月30日
    25人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品