狼領主のお嬢様 3 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年12月01日
商品形態:
電子書籍

狼領主のお嬢様 3

  • 著者 柑奈 まち
  • 原作 守野 伊音
  • キャラクター原案 SUZ
発売日:
2020年12月01日
商品形態:
電子書籍

前世からの恋に決着を。そして共に生きることを願う二人の第三巻。

毒を盛られ、この世を去ったはずの"狼領主"カイドは生きていた――。策略によって引き離されるも、再会を果たしたシャーリーとカイド。悪逆領主の娘として処刑された前世の記憶から、かつての恋人であるカイドの幸せを願って離れようとするシャーリーだったが、"お嬢様"と呼ばれていた頃の自分ごと見つめてくれるカイドを前にして過去と向き合い、胸に秘めていた想いを打ち明ける。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「狼領主のお嬢様 3」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 前巻の最後で崖から突き落とされたお嬢様はカイドに助けられる。そして共に生きていくことを決心した二人。1・2巻がひたすら暗いトーンで話が進んでいたのに対し、3巻は甘さ大増量の雰囲気になりようやくホッとし 前巻の最後で崖から突き落とされたお嬢様はカイドに助けられる。そして共に生きていくことを決心した二人。1・2巻がひたすら暗いトーンで話が進んでいたのに対し、3巻は甘さ大増量の雰囲気になりようやくホッとした。お嬢様の天然無意識発言に毎度翻弄されているカイドが微笑ましいというか気の毒というか(笑)二人にはこれからは幸せになってほしい。カイドの実家のアルテムや屋敷の使用人が皆いい人達で温かい気持ちになった。 …続きを読む
    ラナンキュラス
    2021年01月14日
    35人がナイス!しています
  • コミカライズ3巻。一個人としての幸福や救済など、端から考えもしていなかったヒーローが、初めて弱さを見せるのが切ない。立場や元々の性格から、与えること奪われることに慣れ切った彼が、ヒロインだけは失えない コミカライズ3巻。一個人としての幸福や救済など、端から考えもしていなかったヒーローが、初めて弱さを見せるのが切ない。立場や元々の性格から、与えること奪われることに慣れ切った彼が、ヒロインだけは失えないと必死になって縋るのは痛々しいが嬉しくもある。それを受け入れ、きっと彼が思う以上に彼と生きる決心をしたヒロインの腹の据わり具合は好ましいし無双状態なの素敵。過去が悲劇的だった分、幸せにほのぼのしてて良い。ここで小説2巻まで。話の決着はついてるが、コミカライズは続くとのこと。この先を知ってる分、嬉しいが複雑…。 …続きを読む
    あさひ.a
    2021年01月02日
    22人がナイス!しています
  • 原作既読。3巻で一部完結かな。続きもあるとのことで4巻は原作の3巻が描かれるのかな。15年前恋人に裏切られ、断罪された前領主の娘で最後は処刑された記憶を持つシャーリー。15年後、領主となったかつての恋 原作既読。3巻で一部完結かな。続きもあるとのことで4巻は原作の3巻が描かれるのかな。15年前恋人に裏切られ、断罪された前領主の娘で最後は処刑された記憶を持つシャーリー。15年後、領主となったかつての恋人で狼領主と呼ばれるカイドの元へメイドとして雇われる。シャーリーと同じく前世の記憶を持つかつての婚約者ウィルにより川底に落とされたシャーリー。一度は決別を決めた2人。助けたカイドから求婚されて、結ばれるんだけど、そのシーンが良い!お気に入り。紙書籍買ったので、ずっと1巻~3巻まで読み返し。涙なしには読めない。 …続きを読む
    つき
    2020年12月11日
    8人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品