ダンジョンだらけの異世界に転生したけど僕の恩恵が最難関ダンジョンだった件

ダンジョンだらけの異世界に転生したけど僕の恩恵が最難関ダンジョンだった件 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年11月05日
商品形態:
電子書籍

ダンジョンだらけの異世界に転生したけど僕の恩恵が最難関ダンジョンだった件

  • 著者 まるせい
  • イラスト ぷきゅのすけ
発売日:
2020年11月05日
商品形態:
電子書籍

前世の記憶と最強スキルですべてのダンジョンを制圧だ!!

エリクは15歳になると神から能力を与えられる恩恵の儀式の最中に前世の記憶を取り戻した。その時に得たのは狭い空間を作りだす外れスキルだったのだが、実は自分だけのダンジョンを作ることができるザ・ワールドという能力だった。魔核やダンジョンコアを取り込むことでエリクの力はどんどん強力になっていき、さらには管理者を名乗るイブという人格が現われ何から何までサポート! 外れスキルが一転して最強になり周囲の人達に認められ数多ダンジョンを駆け巡る!
  • ライトノベルEXPO
    ライトノベルEXPO

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ダンジョンだらけの異世界に転生したけど僕の恩恵が最難関ダンジョンだった件」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 主人公とパートナー(恩恵)のどちらも優しくぶっ飛んだところがあり面白い。 挿絵・イラストが可愛いのでこれから(2巻以降)にも期待 主人公とパートナー(恩恵)のどちらも優しくぶっ飛んだところがあり面白い。 挿絵・イラストが可愛いのでこれから(2巻以降)にも期待
    ten10tem
    2020年12月10日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品