試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年11月10日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
264
ISBN:
9784040823928

書くことについて

  • 著者 野口 悠紀雄
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年11月10日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
264
ISBN:
9784040823928

この方法なら「誰でも」「魔法のように」本が書ける!

「文章を書く」とは、「自分の考えを伝える。意見を言う。主張を述べる」ことに尽きる。
長年にわたりベストセラーを多数書き上げた作家・野口悠紀雄が、自らの「書くことについて」を解き明かした新時代の文章読本。
書くために必要となる基本的なスキルからアイディアの着想法まで、書く全技術を初公開。

「日々の継続」を「驚くべき成果」に変える文章法がここに…

◎分かりやすく正確に力強く伝える「論述の構造」とは
◎アイディアが浮かびやすい環境の作り方
◎思いついたアイディアを逃さずに捉えておく仕組み
◎テーマに関する需要と供給の法則
◎「構造を作る」のが難しいのは「内容が多次元」だから
◎「頭を整理する」のでなく「外部脳を活用する」
◎同時並行的な仕事の処理のための3層システム ほか

【本書の目次】
第1章 文章を書くための仕組みを作る
第2章 テーマをどう見つけるか?
第3章 アイディアの材料を集める
第4章 アイディア農場:アイディアのタネを育てる
第5章 アイディア製造工場:アイディアを組み立てる
第6章 わかりやすく正確に力強く伝える
第7章 ブレインストーミングをもっと活用しよう
第8章 「外部脳」を活用して脳を解放する

もくじ

第1章 文章を書くための仕組みを作る
第2章 テーマをどう見つけるか?
第3章 アイディアの材料を集める
第4章 アイディア農場:アイディアのタネを育てる
第5章 アイディア製造工場:アイディアを組み立てる
第6章 わかりやすく正確に力強く伝える
第7章 ブレインストーミングをもっと活用しよう
第8章 「外部脳」を活用して脳を解放する
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「書くことについて」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ちょっと期待した方向性とは違った。デジタルツールを駆使して文章を書くための具体策といった感じ。クラウドを利用したファイルの関連づけが推されているのだけど、説明がシンプルすぎて一読しただけではわかりづら ちょっと期待した方向性とは違った。デジタルツールを駆使して文章を書くための具体策といった感じ。クラウドを利用したファイルの関連づけが推されているのだけど、説明がシンプルすぎて一読しただけではわかりづらく、こうしたツールを使いこなしていない人に向けた本としては不親切な気がした。著者のほかの本を読んでいないからかな…。「スマートフォン」と書かず「スマホ」と書かれた文章には品格がない、的な持論はやっぱりちょっと年の差を感じてしまった。文芸作品とか著者の年齢ならそうかもだけど、実用書ではねぇ…。 …続きを読む
    ねむ
    2021年08月07日
    7人がナイス!しています
  • 「文章を書く」とは「自分の考えを伝える。意見を言う。主張を述べる」こと。ベストセラー作家・野口悠紀雄が自らの「書くことについて」を解き明かし、基本的なスキルからアイディアの着想法まで書く技術を公開する 「文章を書く」とは「自分の考えを伝える。意見を言う。主張を述べる」こと。ベストセラー作家・野口悠紀雄が自らの「書くことについて」を解き明かし、基本的なスキルからアイディアの着想法まで書く技術を公開する。①クリエイティング・バイ・ドゥーイング(とにかく始める)、②アイデア農場(アイデアを迷子にせず育てるための仕組み)、③多層構造で本を書く(アイデアの基礎単位を積み上げて書籍にする)。アイデア製造工場:①質問ジェネレーターでたね(150字)、②アイデア農場で作物(1500字)、③組み上げ工程で製品(15万字) …続きを読む
    vinvin
    2021年01月04日
    6人がナイス!しています
  • 章ごとにまとめがあって良かった。読みはじめは今の自分には内容が難しいかなと思いましたが、第六章は本当に勉強になった。 章ごとにまとめがあって良かった。読みはじめは今の自分には内容が難しいかなと思いましたが、第六章は本当に勉強になった。
    自己満足の本好き
    2021年01月19日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品