プロメテウスの枷鎖 III 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年10月24日
商品形態:
電子書籍

プロメテウスの枷鎖 III

  • 著者 藤也 卓巳
発売日:
2020年10月24日
商品形態:
電子書籍

人類史上屈指の未解決事件「ハーメルンの笛吹き男事件」に答えが付く!

3巻でプロメテウスとゼウスが挑むのは、グリム童話で有名な「ハーメルンの笛吹き男事件」。しかし、人間世界であまりにも有名なこの未解決事件だが、実は神であるゼウスと深い因縁があったというのだ。なぜ、130人もの子供たちが短時間の間に失踪し得たのか? 何処に行ったのか? そもそも笛吹き男は存在したのか? 予測も想像もつかないその真実=答えとは!? そして、プロメテウスとゼウス、彼らの物語の始まりと終わりまでを描き切る完結巻!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「プロメテウスの枷鎖 III」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ゼウスを裏切って人間に文明の火を与え、その罪で3万年の拷問を受けることに…って長っ!そしてゼウスは謎解きを通して人間の醜さをプロメテウスに見せつけ、彼が犠牲になることは無いのだと示したかった!しかしプ ゼウスを裏切って人間に文明の火を与え、その罪で3万年の拷問を受けることに…って長っ!そしてゼウスは謎解きを通して人間の醜さをプロメテウスに見せつけ、彼が犠牲になることは無いのだと示したかった!しかしプロメテウスの人間を愛する気持ちは変わらず… という話だったわけね。最後の謎解き、ハールメンの笛吹男は精霊であった~アポロンとの勝負で負けた仕置きが残酷!神の方達って色々残酷なことがお好きみたい。 枷鎖から解かれたプロメテウスでしたが、ゼウスを助けるためにまた繋がれる。謎解きも何気に好きでまだ続けるみたい。 …続きを読む
    かんちゃん@令和ヽ(*゚∀゚*)ノ
    2021年02月07日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品