真実をつかむ 調べて聞いて書く技術

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年02月10日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
264
ISBN:
9784040823805

真実をつかむ 調べて聞いて書く技術

  • 著者 相澤 冬樹
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年02月10日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
264
ISBN:
9784040823805

スクープはどのように生まれるのか? その手法を明かす

森友学園問題(国有地払い下げに首相の関与があったのではないかという疑惑。決裁文書の改竄も発覚した)など、
権力の裏側を暴いてきた記者だが、失敗も挫折もひと一倍多かったという。
取材先から信頼を寄せられるには何が必要なのか? 
苦い経験も赤裸々に明かしつつ、その取材手法を全開示する、渾身の体験的ジャーナリズム論!

(目次)
序章 記者の秘密を明かすワケ
第一章 新米記者を育てた先輩の”愛”と上関原発計画
第二章 昭和から平成へ ~時代のはざまで学んだ真実~
第三章 愛する神戸の街は壊滅した
第四章 夢とは違った社会部の現実
第五章 記者を育て、育てられる仕事
第六章 17年前の僕に試された私
第七章 107人の人生を断ち切った大事故とJRの闇
終章 取材は愛

メディアミックス情報

NEWS

「真実をつかむ 調べて聞いて書く技術」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 著者は元NHKの記者。警察のどさ回りから始まっての社会部ネタ、事件ネタの取材に邁進。デスクになっていったん現場から足を洗う?が、また現場での取材記者に戻ったり。取材上の失敗談も含めてスクープ合戦の裏舞 著者は元NHKの記者。警察のどさ回りから始まっての社会部ネタ、事件ネタの取材に邁進。デスクになっていったん現場から足を洗う?が、また現場での取材記者に戻ったり。取材上の失敗談も含めてスクープ合戦の裏舞台なども赤裸々に綴っている。人間関係やら仕事上での悩みから「鬱」状態になって休職することもあったとのこと。テレビの世界だから、一分一秒でも他局よりはやく「速報」を打てる記事を書くのが使命と思いこんで、いろいろと無茶をしたり、いまならプライバシー侵害になるようなこともしてきたようだ。 …続きを読む
    古本虫がさまよう
    2021年05月03日
    4人がナイス!しています
  • 元・NHKの著者。新人から独立するまでの歴史を事件と供に書いた。失敗談も結構あり、にんげん・相澤を見ることもできた。最後に、双極性障害とアスペルガーをカミングアウト。ちょっとびっくり!各章のまとめを読 元・NHKの著者。新人から独立するまでの歴史を事件と供に書いた。失敗談も結構あり、にんげん・相澤を見ることもできた。最後に、双極性障害とアスペルガーをカミングアウト。ちょっとびっくり!各章のまとめを読むと、ジャーナリストの在り方だけではなく、社会人として。と言う目線でも読める。良書です。 …続きを読む
    kikizo
    2021年03月14日
    2人がナイス!しています
  • 森友事件で有名になった相澤記者の著書。経験談が中心だが、中々面白く読めた。取材対象との信頼関係の構築が肝だということがよくわかった。 森友事件で有名になった相澤記者の著書。経験談が中心だが、中々面白く読めた。取材対象との信頼関係の構築が肝だということがよくわかった。
    てっちゃん
    2021年02月25日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品