天使の爪 下 新装版 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年10月23日
商品形態:
電子書籍

天使の爪 下 新装版

  • 著者 大沢 在昌
発売日:
2020年10月23日
商品形態:
電子書籍

アスカを狙ってロシア、アメリカ、そして日本の激しい駆け引きが始まる!

最重要軍事機密である、脳移植の稀有な成功例、アスカ。彼女の前に突如現れた、脳移植が生んだロシアの怪物との戦いの行方は!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「天使の爪 下 新装版」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ★★☆☆☆ ★★☆☆☆
    terukravitz
    2020年11月09日
    5人がナイス!しています
  • 同じ脳移植者ロシア人殺し屋との戦い。前作『天使の牙』ほど夢中に一気読みにはならなかったなぁ…😅特に最後のオチには肩透かし食らった感あります😅😅😅 同じ脳移植者ロシア人殺し屋との戦い。前作『天使の牙』ほど夢中に一気読みにはならなかったなぁ…😅特に最後のオチには肩透かし食らった感あります😅😅😅
    すーさん
    2021年03月13日
    3人がナイス!しています
  • 大沢在昌さんの作品の中で、女性が主人公のものは初めてのチャレンジ。 心理描写が独特で、同じ女性としては、ちょっと面倒くさいタイプなんだなぁ、と思ってしまった。 設定が、脳移植されて、恐ろしく美人になっ 大沢在昌さんの作品の中で、女性が主人公のものは初めてのチャレンジ。 心理描写が独特で、同じ女性としては、ちょっと面倒くさいタイプなんだなぁ、と思ってしまった。 設定が、脳移植されて、恐ろしく美人になってしまう元女性警官で、めちゃくちゃ面白かった。 犯罪のスケールも大きくて、ハラハラドキドキの連発でした。 …続きを読む
    久七郎
    2021年01月14日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品