試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年09月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784040737256

わたしの幸せな結婚 四

  • 著者 顎木 あくみ
  • イラスト 月岡 月穂
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年09月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784040737256

旦那さまの元婚約者候補、現る――。

清霞の両親が住む別邸からの帰りを敵に狙われた美世。 何事も無かったものの、美世は日中を清霞の職場である屯所内で過ごすことに。だけど紹介された女性軍人、薫子と清霞の仲の良さに美世の心は揺らいで……?

メディアミックス情報

NEWS

「わたしの幸せな結婚 四」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 異能者に狙われた美世。日中は清霞の仕事先である屯所で過ごすことに。そこで美世の護衛として紹介されたのは、清霞の婚約者候補だった薫子で。いくら気がないとはいえ現婚約者に薫子をつけるって、もう少し考えてく 異能者に狙われた美世。日中は清霞の仕事先である屯所で過ごすことに。そこで美世の護衛として紹介されたのは、清霞の婚約者候補だった薫子で。いくら気がないとはいえ現婚約者に薫子をつけるって、もう少し考えてくれないかなと思ったが、美世が落ち込むループに入らず前よりずっと強くなったのが偉い。陰で薫子の悪口を言う男性達に物申せるなんて...オバチャンは嬉しいよ(笑)清霞様も美世に甘い態度をとることが多くなってきて良いわ~。異能バトルが激しくなってきて焦る新がどうするのか気になるが、約束の春までには収束してほしい。 …続きを読む
    ラナンキュラス
    2020年09月16日
    72人がナイス!しています
  • 清霞の両親が住む別邸からの帰りを敵に狙われ、日中を清霞の職場である屯所内で過ごすことになった美世。そこで紹介された女性軍人、薫子と清霞の仲の良さに美世の心が揺らぐ第四弾。護衛役となった清霞の元婚約者候 清霞の両親が住む別邸からの帰りを敵に狙われ、日中を清霞の職場である屯所内で過ごすことになった美世。そこで紹介された女性軍人、薫子と清霞の仲の良さに美世の心が揺らぐ第四弾。護衛役となった清霞の元婚約者候補・薫子の距離感にモヤモヤする美世。描写見てると清霞は美世を大切に扱っている感あるし、ベタ惚れな気もしたんですが、自己肯定感が低い分どうしてもそういうの気になっちゃうんでしょうね…。今上帝が攫われたままのわりにのんびりしてましたけど、誘われた新も気になるし、しっかりと決着して二人には幸せになってほしいですね。 …続きを読む
    よっち
    2020年09月12日
    57人がナイス!しています
  • 甘水が美世の前に現れた!甘水の娘?美世が?と薄刃家は、まだまだ謎だよな。甘水と美世の母親の関係は?一方的に甘水は、美世の母親を好きだったのか?清霞の提案で美世も毎日清霞の職場で匿うが…そこに護衛でつい 甘水が美世の前に現れた!甘水の娘?美世が?と薄刃家は、まだまだ謎だよな。甘水と美世の母親の関係は?一方的に甘水は、美世の母親を好きだったのか?清霞の提案で美世も毎日清霞の職場で匿うが…そこに護衛でついたのが清霞の元婚約者だった薫子さん。彼女の出現で美世の心にも嫉妬が…色々な思いが交錯するこの巻…まだまだ甘水を倒せないな。新が甘水と接近したが…どうなるのかな?結婚するまで落ち着かない!次巻まで待てないな… …続きを読む
    AKIKO-WILL
    2020年09月21日
    54人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品