比翼は万里を翔る 金椛国春秋 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2021年02月25日
商品形態:
電子書籍

比翼は万里を翔る 金椛国春秋

  • 著者 篠原 悠希
発売日:
2021年02月25日
商品形態:
電子書籍

明々とついに結婚、のはずが大波乱!? 傑作中華ファンタジー堂々完結!

遊圭の陰ながらの活躍もあり、金椛軍は朔露の大軍を押し返し、戦況は小康状態を保っていた。
自ら敵国に残った玄月の安否を気がかりに思いつつも、遊圭は延び延びになっていた明々との祝言の準備に駆け回る。
だが断れない筋からの縁談が遊圭に舞い込んで……。
そんな中、皇帝陽元の親征に金椛軍の士気は昂揚し、朔露との最後の戦いが始まる!
それぞれが選んだ道の先に待つものとは。
傑作中華ファンタジー、圧巻の完結巻!!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「比翼は万里を翔る 金椛国春秋」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 遊圭の陰ながらの活躍もあり、金椛軍は朔露の大軍を押し返し小康状態を保っていた戦況。遊圭は延び延びになっていた明々との祝言の準備に駆け回るも、断れない筋からの縁談が遊圭に舞い込む第十弾。官職復帰前に明々 遊圭の陰ながらの活躍もあり、金椛軍は朔露の大軍を押し返し小康状態を保っていた戦況。遊圭は延び延びになっていた明々との祝言の準備に駆け回るも、断れない筋からの縁談が遊圭に舞い込む第十弾。官職復帰前に明々と祝言を上げたいと焦燥を募らせる遊圭を巡る複雑な状況。一方で捕虜から大可汗の書記官となって脱出の機会を伺う玄月。皇帝陽元の親征もあったりで、最終巻でも苦難の連続だった遊圭にはハラハラしましたけど、随分と遠回りこそしたものの、これしかないという形に見事落とし込んでみせた文字通り大団円の結末はとても良かったです。 …続きを読む
    よっち
    2021年02月25日
    40人がナイス!しています
  • 最終巻。タイトルが比翼だし、表紙は幸せそうに手を繋ぐ遊々と明々だし「今度こそ甘味強めで!!」と期待しましたが、やっぱり違いました。いや、最終的にはこれ以上ないくらい大団円なんですが、主人公が溺死→凍死 最終巻。タイトルが比翼だし、表紙は幸せそうに手を繋ぐ遊々と明々だし「今度こそ甘味強めで!!」と期待しましたが、やっぱり違いました。いや、最終的にはこれ以上ないくらい大団円なんですが、主人公が溺死→凍死の危機で暖をとるために生馬の腹を裂いてハラワタで暖をとるって…全然甘くない(^^;。後宮ものとして始まった物語がスケールの大きなお話になり、読者として最後までドキドキしました。作者さんの知識量が半端ないので、可汗軍内の描写などもがっつり楽しめる。遊圭が、義理のお兄さんとうまくやっていけますように(笑)。 …続きを読む
    りー
    2021年02月28日
    28人がナイス!しています
  • 長く読んできたこの物語もいよいよ最終巻!玄月さんが囚われっぱなしなのに結婚しようとする遊圭に横やりが。残りのページが薄くなっても玄月さんは帰ってこないし、朔露との決着はつかないし、とハラハラしましたが 長く読んできたこの物語もいよいよ最終巻!玄月さんが囚われっぱなしなのに結婚しようとする遊圭に横やりが。残りのページが薄くなっても玄月さんは帰ってこないし、朔露との決着はつかないし、とハラハラしましたが、無事に終わって良かった良かった。外伝今秋発売予定…買わないとな。 …続きを読む
    ぐっち
    2021年03月06日
    23人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品