血の葬送曲 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2021年04月23日
商品形態:
電子書籍

血の葬送曲

  • 著者 ベン クリード
  • 訳 村山 美雪
発売日:
2021年04月23日
商品形態:
電子書籍

線路に並べられた五つの死体は、すべて歯を抜かれ、顔を剥がされていた──

スターリン体制下のレニングラード。人民警察の警部補ロッセルは、捜査を進めるうちに、連続殺人犯の正体を突き止められるのは自分しかいないと気づく。元ヴァイオリニストの自分しか。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「血の葬送曲」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • スターリン統治下のレニングラード。人民警察に勤めるロッセルは常軌を逸した殺され方の、5つの死体が横たわる現場へと呼び出された。死体のうちひとつは国家保安省の人物らしく……。不安しか感じない前半部分に釘 スターリン統治下のレニングラード。人民警察に勤めるロッセルは常軌を逸した殺され方の、5つの死体が横たわる現場へと呼び出された。死体のうちひとつは国家保安省の人物らしく……。不安しか感じない前半部分に釘付けでした。特に惹かれたシーンは、主人公がヴァイオリンを構えるところです(解説にも出てくる)。ここは本当に素晴らしかった!大物政治家や音楽家が実名で出てくるところも、この時代のソビエトの空気を増幅させています。 …続きを読む
    鱒子
    2021年05月10日
    71人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品