代謝がすべて やせる・老いない・免疫力を上げる

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年09月10日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
256
ISBN:
9784040823720

代謝がすべて やせる・老いない・免疫力を上げる

  • 著者 池谷 敏郎
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年09月10日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
256
ISBN:
9784040823720

座っていても、立っていても、寝ていても――燃えよ!内臓脂肪

あなたの「健康の教養」は足りていますか?
お腹に手を当てて考えてください――

健康になるための選択・行動は、「代謝」を抜きに語ることはできません。
しかし……

□ そもそも「糖質」を食べてなぜ「脂肪」が溜まるのでしょうか?
□ サウナでは代謝は上がらない? 水を飲むだけで代謝が促進!?
□ 「やせるには有酸素運動が不可欠」ではない理由は?
□ 「代謝に良い食事」をコンビニで調達する方法とは?

あなたはいくつ、答えられますか?

知っているようで知らない。しかし知っているほうが絶対に得をする。
そんな「代謝の知識」を専門医が伝授します。

1 ファクトを理解すると、
2 体の中をイメージができ、
3 賢い選択ができるようになる

健康な体を手に入れるための「健康の教養」を本書で身につけましょう。

もくじ

第1章 「代謝がいい」とは、どういうことか   【QOLを左右するもの】
第2章 「痩せた体」より「代謝の良い内臓・筋肉」をつくろう   【基礎代謝と「体」】
第3章 この行動習慣が「あなたの燃費」を変える   【活動代謝と「運動」】
第4章 「有用なものを取り込み、不要なものを消す」コツ   【食事代謝と「食習慣」】
第5章 「三大栄養素」の代謝を理解するだけで   【代謝の「健康教養」】
第6章 1日24時間「カンタン代謝生活」のすすめ   【代謝の5箇条】

メディアミックス情報

NEWS

「代謝がすべて やせる・老いない・免疫力を上げる」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 小腹が空くといつも甘いものを食べてしまうのは、「糖質中毒」かもしれない。糖質は、タバコのニコチンと同じように依存性が強い。小腹が空いたときに、甘いものに手を伸ばす代わりにおすすめしたいのが、体を動かす 小腹が空くといつも甘いものを食べてしまうのは、「糖質中毒」かもしれない。糖質は、タバコのニコチンと同じように依存性が強い。小腹が空いたときに、甘いものに手を伸ばす代わりにおすすめしたいのが、体を動かすこと。ウォーキングなどの運動を行うと、食欲を増やすホルモンである「グレリン」の分泌量が減り、逆に食欲を抑えるホルモンである「ペプチドY Y」の分泌量が増える。空腹は、体内の備蓄を減らすチャンス。「筋肉を無駄に動かすこと」と「筋肉にちょっと負荷をかけること」 …続きを読む
    ほうむず
    2020年09月28日
    1人がナイス!しています
  • ★★☆☆☆ ★★☆☆☆
    Tatsuhiko Teramatsu
    2020年09月12日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品