優しい死神は、君のための嘘をつく 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年06月25日
商品形態:
電子書籍

優しい死神は、君のための嘘をつく

  • 著者 望月くらげ
  • イラスト ナナカワ
発売日:
2020年06月25日
商品形態:
電子書籍

決して結ばれることのない、余命僅かな少女と死神の切ないラブストーリー。

「はじめまして、僕は死神です。君の魂をもらいに来ました。」病室で目を覚ました真尋は、ある日突然目の前に現れた死神から三十日以内に自分の命が尽きることを告げられる。今まで入退院を繰り返しずっと一人ぼっちだった真尋にとって、死ぬことは何も怖くない……はずだった。しかし不器用だけど優しい死神と日々言葉を交わすうちに、どんどん彼に惹かれている自分に気がつく。もっと生きたい。けれど、無情にも運命の日は訪れてしまう。そんな真尋に、死神は今までついていた“嘘”を告白しはじめる――。
これは決して結ばれることのない、余命僅かな少女と死神の切ないラブストーリー。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「優しい死神は、君のための嘘をつく」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 突然病室に現れた死神に、余命宣告をされた真尋。死神は残りの30日間で、真尋の3つの願いを叶えると言う。 優しい死神と、初恋の男の子。 どこか似ているような気がして……。 最後の方もすごく感動しましたが 突然病室に現れた死神に、余命宣告をされた真尋。死神は残りの30日間で、真尋の3つの願いを叶えると言う。 優しい死神と、初恋の男の子。 どこか似ているような気がして……。 最後の方もすごく感動しましたが、個人的に途中で出てきた先輩さんが好きでした。少し歪んだ優しさがすごく良かったです! …続きを読む
    あおやまみなみ
    2020年07月05日
    9人がナイス!しています
  • 病院暮らしの余命わずかな少女と、彼女の魂をとりにきた優しい死神さんの過ごした三十日間。現れた死神に対して『いつこの命をもらってくれんですか?』と即座に尋ねてしまうほど生きる希望をなくしていた真尋の心が 病院暮らしの余命わずかな少女と、彼女の魂をとりにきた優しい死神さんの過ごした三十日間。現れた死神に対して『いつこの命をもらってくれんですか?』と即座に尋ねてしまうほど生きる希望をなくしていた真尋の心が、死神さんと過ごす中で徐々に変化していく過程がとても丁寧。そして死神さんの少し分かりづらい不器用な優しさがとても良い、胸に沁みる。途中で、死神さんは実は彼はなのでは?と思わせておいてーーその辺りのくだりで完全に真尋と同じ心の道のりをたどってた。笑 切ないけれどあたたかい素敵な恋なお話でした。 …続きを読む
    久里
    2020年06月27日
    2人がナイス!しています
  • 本当に優しい死神さん。真尋のために、あんなに優しい嘘をつけるなんて、本当に真尋のことを大切に思っていたんだなぁ。先輩死神も、色々というけど、死神さんと同じくらい優しい。 本当に優しい死神さん。真尋のために、あんなに優しい嘘をつけるなんて、本当に真尋のことを大切に思っていたんだなぁ。先輩死神も、色々というけど、死神さんと同じくらい優しい。
    hotate_shiho
    2020年06月25日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品