試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年06月12日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
544
ISBN:
9784044005917

日本俗信辞典 植物編

  • 著者 鈴木 棠三
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年06月12日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
544
ISBN:
9784044005917

デマかフェイクか、はたまた真実? 禁忌が語る日本人の精神史

日本全国に伝わる言い伝えや迷信を収集、項目ごとに分類。散発的になっていた民俗学の知識を集め、その俗信が「伝わる内容、伝わる場所」を記し、類型の話順に並べ整理する。本書には、果実、草木、花などの植物に関連する俗信を収録。解説・篠原徹(滋賀県立琵琶湖博物館名誉館長)
 
◆ナスの夢を見ると、よいことがある(福井・愛知・滋賀・三重・和歌山・兵庫)
◆冬至にユズ湯をたてると悪病除けになる(山口)
◆夕方ホオズキを鳴らすと、ヘビが寄って来る(和歌山・福岡)
◆ミョウガを食べると、物忘れをする(青森・秋田・宮城・福島・栃木・新潟・富山・愛知・岡山・山口・高知・愛媛・福岡・佐賀・長崎・熊本)
◆ヤナギが家の裏にあると幽霊が出る(佐賀)
◆タケノコの夢は不吉(兵庫・岡山・鹿児島)
◆節分に自分の年齢と同数の豆を食べると無病息災(全国)

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「日本俗信辞典 植物編」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 文京区立根津図書館で借りました。 文京区立根津図書館で借りました。
    絵具巻
    2020年09月27日
    0人がナイス!しています
  • 図書館で借りたが興味深かったので買った。こんだけ植物出てくるのに、庭に植えて良い意味のものはほとんどない(地域で異なっていて満場一致で良いとされるものがほとんどない)のが面白い。 図書館で借りたが興味深かったので買った。こんだけ植物出てくるのに、庭に植えて良い意味のものはほとんどない(地域で異なっていて満場一致で良いとされるものがほとんどない)のが面白い。
    くろ
    2020年09月10日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品