試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年07月16日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
192
ISBN:
9784041092460

恐るべき子供たち

  • 著 ジャン・コクトー
  • 訳 東郷 青児
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年07月16日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
192
ISBN:
9784041092460

近現代フランス文学史上、もっとも美しく、もっとも危険な小説!

◆享楽的で退廃的なムードが漂う第1次大戦後のパリ。高等中学に通うポールは、憧れの男子生徒ダルジュロが投げつけた雪玉で大けがを負ってしまう。◆同級生のジェラールがポールを家まで送っていくと、そこには、美しく奔放な姉エリザベートがいた。ポールとエリザベートは、社会から隔絶されたような「子供部屋」で、ふたり一緒にくらしているのだった。◆エリザベートと「部屋」の魔力に惹かれたジェラールは、その日から、ふたりのもとへ足しげく通うようになる。◆そこへ、ダルジュロにうりふたつの少女アガートがあらわれ、運命に吸いよせられるように4人の共同生活がはじまる。◆同性愛、近親愛、男女の愛。さまざまな感情が交錯するなか、4人はまだ幼く未熟であるがゆえに、たがいに傷つけあうことしかできない。◆やがて、ポールとアガートが強く惹かれあっていることを知ったエリザベートは……!◆20世紀のフランスで天才芸術家の名をほしいままにしたジャン・コクトーの小説を、西洋画家・東郷青児が美しく鋭い筆致で訳しだした名作。

もくじ

恐るべき子供たち
  解説
  年譜
  訳者あとがき

メディアミックス情報

NEWS

「恐るべき子供たち」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 読みにくかったです(^o^;)歪んだ世界観についていけず…。美少年・美少女のオンパレードなので小説より萩尾望都さんの漫画の方がわかりやすくてのめり込めそう。 読みにくかったです(^o^;)歪んだ世界観についていけず…。美少年・美少女のオンパレードなので小説より萩尾望都さんの漫画の方がわかりやすくてのめり込めそう。
    アリス【年間100冊まであと11冊】
    2020年08月19日
    24人がナイス!しています
  • 萩尾望都の漫画で読んだことがある。1950年に映画化された作品を見たこともある。謎めいて美しく怖いというのがそれら作品の印象だった。訳者が画家である東郷青児ということに驚き、表紙のルノワールの絵『猫と 萩尾望都の漫画で読んだことがある。1950年に映画化された作品を見たこともある。謎めいて美しく怖いというのがそれら作品の印象だった。訳者が画家である東郷青児ということに驚き、表紙のルノワールの絵『猫と少年』、黒い背景に浮かび上がる青白い少年から目が離せなくて、購入してしまった。文章で読むのは初めて。 資産があり、面倒を見てくれる人がいて、将来を矯正する大人が周りに存在せず、常識的に生きることを必要としなかった姉と弟の物語。享楽的で退廃的で病的な生活の様子と、暴力的でさえある愛情表現が私の心を震撼させる。 …続きを読む
    Goto3387
    2020年08月23日
    8人がナイス!しています
  • 親が死んで姉、弟しか居なくなった家に手を差し伸べる大人たちを、当たり前のように仕方なく受け入れる2人。普通に考えたらおかしいけど、確かに子供ってそういうところあるかも。 親が死んで姉、弟しか居なくなった家に手を差し伸べる大人たちを、当たり前のように仕方なく受け入れる2人。普通に考えたらおかしいけど、確かに子供ってそういうところあるかも。
    しぃ
    2020年06月25日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品