新TOKYOオリンピック・パラリンピック物語

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年07月20日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
304
ISBN:
9784040823607

新TOKYOオリンピック・パラリンピック物語

  • 著者 野地 秩嘉
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年07月20日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
304
ISBN:
9784040823607

東京オリパラ大会を支えた技術やアイデア。スタッフたちのレガシーの物語

本書では東京オリンピック・パラリンピック大会の後も残るに違いないレガシーとそれを創るためにもがき続け、奮闘した人々の姿を取り上げている。
選んだのは8つだ。
スポーツマーケティング、大会の公式服装とポディウムジャケットに使用された新合繊。総合警備(統合監視)システム、顔による生体認証システム、
自動運転とMaaS(効率的な人の移動システム)、光による通信技術を使った超高臨場感体験。
競技場で流れる観客が参加する音楽。加えて「未来ゾーン」と名づけられた子どもたちへ向けてのプロジェクトだ。
(「はじめに」より)

もくじ

はじめに
プロローグ
第一章 スポーツマーケティング
第二章 夢を見てみようじゃないか
第三章 ポディウムジャケット
第四章 恩返しの話
第五章 顔認証による入退場管理
第六章 競技会場のカラオケタイム
第七章 CASEとMaaS
第八章 光の技術とKirari!
第九章 芝生と未来ゾーン
エピローグ

東京2020公式出版物の書誌情報や、著名人のインタビュー連載
「私のオリンピック・パラリンピックの思い出」などを随時更新!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

最近チェックした商品