吉本興業史 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年06月10日
商品形態:
電子書籍

吉本興業史

  • 著者 竹中 功
発売日:
2020年06月10日
商品形態:
電子書籍

「芸人は商品だ。よく磨いて高く売れ!」

「芸人は商品だ。よく磨いて高く売れ!」

温かかった“ファミリー”は、なぜ“ブラック企業”と指弾された!?
“伝説の広報”にして組織を知り尽くした男が初告白!!

吉本興業はどこへ向かうのか――?
“闇営業問題”が世間を騒がせ、「吉本興業VS芸人」の事態にまで発展した令和元年。
“芸人ファースト”を標榜するファミリーの崩壊はいつ始まったのか?
35年勤めた“伝説の広報”が芸人の秘蔵エピソードを交えながら組織を徹底的に解剖する。
笑いの世界を愛するすべての読者に贈る「私家版」吉本興業史!

第一章 “ファミリー”の崩壊
第二章 吉本創業と躍進の歴史
第三章 戦時をくぐり抜けて
第四章 大衆に笑いを提供する使命
第五章 笑える百年企業の未来

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「吉本興業史」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 35年にわたって吉本興業にて宣伝広報の立場から謝罪会見を取り仕切り、数々の新規事業にも携わっていた謝罪マスター竹中功氏による私家版「吉本興業史」。第一章で近年、吉本興業で起こった数々の問題について語り 35年にわたって吉本興業にて宣伝広報の立場から謝罪会見を取り仕切り、数々の新規事業にも携わっていた謝罪マスター竹中功氏による私家版「吉本興業史」。第一章で近年、吉本興業で起こった数々の問題について語り、第二章以降は自身が携わった「吉本興業105年史」の記述などを踏まえつつ、竹中氏が仕えた歴代社長や上司、芸人との交流なども盛り込まれている。商品である芸人を大事にしていた吉本が商品の供給過多に陥ったときに芸人との意思の疎通を欠き、このような近年の問題が噴出したのは興味深い。吉本はどこへいくのか気になるところ。 …続きを読む
    nishiyan
    2020年06月15日
    12人がナイス!しています
  • 長年吉本興業を裏で支えてきた人の書いた本。昨今の不祥事で元吉本社員としては見過ごす事が出来なく筆をとった感がはっきりと分かり最近だけでなくそれ以前(この著者は吉本興業の社史の製作を2度ほど担当している 長年吉本興業を裏で支えてきた人の書いた本。昨今の不祥事で元吉本社員としては見過ごす事が出来なく筆をとった感がはっきりと分かり最近だけでなくそれ以前(この著者は吉本興業の社史の製作を2度ほど担当している)の反社会勢力との関わりの記述もある。勿論内部の人にしか分からないコミカルな歴史も書かれているが闇の組織に関わっても反省しきれない残念な企業としか見ることが出来ない。 …続きを読む
    いぬたち
    2020年07月05日
    3人がナイス!しています
  • 本書は芸人を大事にする家族主義的経営だった吉本興業が何故、ブラック企業と批判されるようになったのかという問題意識に立つ。しかし、そもそもこの問題設定がずれていると感じる。ブラック企業は家族主義的経営の 本書は芸人を大事にする家族主義的経営だった吉本興業が何故、ブラック企業と批判されるようになったのかという問題意識に立つ。しかし、そもそもこの問題設定がずれていると感じる。ブラック企業は家族主義的経営の延長線上にあると考えれば疑問ではなくなる。 家族主義的経営はステークホルダーを個人と扱わず、共同体の一員としてしか見ない。それ故に共同体の秩序を乱す存在と認識されたら、パワハラ体質をむき出しにして排撃する。家族主義的経営が崩壊したからブラック企業になったのではなく、家族主義的経営だからブラック企業になった。 …続きを読む
    林田力
    2020年06月29日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品