今はまだ「幼馴染の妹」ですけど。 せんぱい、ひとつお願いがあります

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年01月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
296
ISBN:
9784040643236

今はまだ「幼馴染の妹」ですけど。 せんぱい、ひとつお願いがあります

  • 著者 涼暮 皐
  • イラスト あやみ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年01月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
296
ISBN:
9784040643236

こんなに素直な女の子に慕われて、まさか1ミリも嬉しくないんですかっ!?

双原灯火。幼馴染の妹で、同じ高校に入学してきた後輩でもある。自称・あざとい小悪魔系。自称・温もり大好きスキンシップガチ勢。そして「自称・先輩を慕う美少女」だそうだ。そんな小悪魔系(?)美少女後輩は、今日も早朝からわざわざ僕を迎えに来ている。ポイント稼ぎに余念がないな。
「せんぱい! 手! 手繋ぎましょう! 温もりくださーい!」
けれども僕は、僕だけは知っている。灯火が本当は照れ屋な子犬系で、手が触れるだけで赤面し、僕をからかいながらも内心テンパっていることを。小悪魔キャラは演技でしかなく、僕に近づく口実でしかないことも。そして――今はまだ、僕を好きではないことも。

メディアミックス情報

NEWS

「今はまだ「幼馴染の妹」ですけど。 せんぱい、ひとつお願いがあります」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 丘の上の七河公園で再会した幼馴染の妹・双原灯火。「流宮の氷点下男」と呼ばれる冬月伊織と、「自称・先輩を慕う美少女」の灯火の大切な人を取り戻そうと願う不器用な二人の物語。住む町に伝わる星の涙の都市伝説と 丘の上の七河公園で再会した幼馴染の妹・双原灯火。「流宮の氷点下男」と呼ばれる冬月伊織と、「自称・先輩を慕う美少女」の灯火の大切な人を取り戻そうと願う不器用な二人の物語。住む町に伝わる星の涙の都市伝説と、翌日からあざとく伊織に付きまとうようになった灯火の真意。幼馴染の妹とのあざといラブコメ展開はものの見事に裏切られて、伊織の苦い過去を絡めながら明らかになる不穏な状況があって、大切なものを諦められない灯火に真正面からぶつかってみせた伊織の想いと、二人で乗り越えた先に迎えた結末にはぐっと来るものがありました。 …続きを読む
    よっち
    2020年01月23日
    37人がナイス!しています
  • ★★★★☆ 迂闊に感想を載せるとうっかりネタバレを踏みそうになる今作ですが、とりあえずイラストの可愛らしさから甘々なラブコメ物を読みたい人は一度試し読みを確認した方がいいです。決してヒロインが可愛くな ★★★★☆ 迂闊に感想を載せるとうっかりネタバレを踏みそうになる今作ですが、とりあえずイラストの可愛らしさから甘々なラブコメ物を読みたい人は一度試し読みを確認した方がいいです。決してヒロインが可愛くない訳ではないのですが、今作のジャンルは恐らくSFラブコメ物と呼べるような物なので、そういった要素が苦手な人は少なからずいるのかなと思います。個人的にある程度事前情報を得ていたので心の準備が出来ていたのですが、やはり中盤以降の展開はかなりメンタルにきました。かといってラブコメ要素も十分に描いてくれているので読→ …続きを読む
    まっさん
    2020年02月27日
    32人がナイス!しています
  • 友人からのおすすめで読みました。軽い感じのラブコメなのかな、なんて思ってたら良い意味で想像と違くてびっくり。先が気になってつい一気読みしてしまいました。うん、おもしろかった!これだけでも十分楽しめるけ 友人からのおすすめで読みました。軽い感じのラブコメなのかな、なんて思ってたら良い意味で想像と違くてびっくり。先が気になってつい一気読みしてしまいました。うん、おもしろかった!これだけでも十分楽しめるけど、できることなら続編が読みたい…!5章の最後、氷点下男と周りから呼ばれる主人公伊織が、灯火の言葉で一瞬だけこれまでと違う表情を見せるシーンがたまらなく好き。 …続きを読む
    もも
    2020年02月05日
    31人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品