試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年11月21日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
400
ISBN:
9784041090091

高校事変 IV

  • 著者 松岡 圭祐
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年11月21日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
400
ISBN:
9784041090091

武蔵小杉高校事変の謎、衝撃の真相が明らかに。

スキー場に向かう中学生たちを乗せたバスが新潟県の山中で転落事故を起こした。
現場近くに不可解な痕跡が残されていたことから、警視庁公安部は半グレ連合の元リーダーを父に持つ優莉結衣への監視をいっそう強める。
結衣は過酷な幼少期をともに生き抜いた弟の汚名をそそぐため、かつて父の組織と敵対していた半グレ集団「パグェ」のアジトに乗り込む。
恐怖と暴力が支配する夜の校舎で、強大な敵との命をかけた戦いが始まる。

【週間・月間ランキング1位獲得多数!】(2019年11月時点)
『高校事変』
紀伊國屋書店 電子書籍(小説・文芸)週間ランキング(5/25~31)
BOOK WALKER 電子書籍(サスペンス)週間ランキング2週連続(5/25、6/1)
楽天Kobo(ミステリー・サスペンス)週間ランキング3週連続(5/20~26、5/27~6/2、6/3~9)
『高校事変II』
honto電子書籍(推理・ミステリー)週間ランキング(7/29)
楽天Kobo(ミステリー・サスペンス)週間ランキング(7/29~8/4)
『高校事変III』
楽天Kobo(ミステリー・サスペンス)週間ランキング(9/30~10/6)

【コミック化決定!】
「ヤングエース」2月号(2020年1月4日発売)よりコミック版連載開始
(漫画:オオイシヒロト)


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

プロモーションムービー

「高校事変」シリーズPV

「高校事変 IV」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 前作に続いて、アクションが始まるまでは割と長く引っ張るが、始まってからの派手派手な演出とメリハリが効いていて、爽快感はしっかりと感じられる。ここで再び高校の校舎を舞台としたところも〇。今作でも優衣の異 前作に続いて、アクションが始まるまでは割と長く引っ張るが、始まってからの派手派手な演出とメリハリが効いていて、爽快感はしっかりと感じられる。ここで再び高校の校舎を舞台としたところも〇。今作でも優衣の異母弟が登場。かなり地味である意味意表をつくキャラクターであったが、行動原理にイマイチ筋を通し切れておらず「いやいや優衣さん、それは弟に甘すぎないかい?」と思う場面がたくさんあった。あとはもう少し敵役の誰を目立たせるのか、明確にしてバトルも描き分けてくれればさらに良かった。先の展開が見えてきて続きが気になる。 …続きを読む
    W-G
    2019年12月01日
    332人がナイス!しています
  • シリーズも4作目になってくると、どういう冒頭で始まるのか?優莉結衣がいつ登場してくるのか?敵はどういう組織なのか?期待感高まって読めるようになってきた。今回も要望に応えてくれる内容だったし、マンネリに シリーズも4作目になってくると、どういう冒頭で始まるのか?優莉結衣がいつ登場してくるのか?敵はどういう組織なのか?期待感高まって読めるようになってきた。今回も要望に応えてくれる内容だったし、マンネリにならないよう工夫する姿勢を感じた。著者の知識の引き出しが多いんでしょうね、デティールが凝ってて面白い。中盤から始まる怒涛のアクションの連続は、シリーズ屈指の迫力。長回しを多用した格闘映画のごとき興奮。終盤では意外な黒幕が明らかに。と、次巻への引きがあり早くも来年1月には5巻発売。軽快なフットワークだね。 …続きを読む
    海猫
    2019年12月24日
    88人がナイス!しています
  • シリーズ4作目。1作目からの謎も一気に解明される結末でした。全ての黒幕は共通してた訳でなる程ねぇ~って感じ。3作目で少し誘導される感じもあったけど。結衣の今回の敵は韓国系反グレ集団で舞台はその隠れ蓑の シリーズ4作目。1作目からの謎も一気に解明される結末でした。全ての黒幕は共通してた訳でなる程ねぇ~って感じ。3作目で少し誘導される感じもあったけど。結衣の今回の敵は韓国系反グレ集団で舞台はその隠れ蓑の外国人学校(高校)。公安の刑事を巻き込み弟の濡れ衣を晴らす為に韓国系闇組織を相手に戦闘を繰り広げる。日韓関係が最悪な時期にある意味狙いなのか?と思いますが。また、最後にはキーマン登場で新たなる戦いの予感を仄めかす。早くも次巻が気になります。結衣はもうダーク・ヒロインではないですね。 …続きを読む
    カメ吉
    2019年11月25日
    85人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品