角川文庫解説目録2020

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年04月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
672
ISBN:
9784041090084

角川文庫解説目録2020

  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年04月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
672
ISBN:
9784041090084

創刊70年を誇る角川文庫の目録最新版!

角川文庫の日本文学(時代小説を含む)、海外文学、角川ホラー文庫について、2019年12月現在で刊行中の作品を、著者50音順の整理番号順に、内容紹介と共に掲載する解説目録です。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「角川文庫解説目録2020」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 最初に作家さん12名の文庫の思い出など書かれているのですが、なんか読んだことあるのあるなーと思っていたら、アプリにのせていたみたい。読みたい本探そう。分厚いけど安いからおもしろい。 最初に作家さん12名の文庫の思い出など書かれているのですが、なんか読んだことあるのあるなーと思っていたら、アプリにのせていたみたい。読みたい本探そう。分厚いけど安いからおもしろい。
    はーちゃん
    2020年07月05日
    13人がナイス!しています
  • 角川文庫創刊70周年とは。初めに12人の作家さんのエッセイが掲載されていて200円とはすごくお得だと思って購入。作家さんたちの文庫に関するエッセイを読んで、私の初めて読んだ文庫は中学生の時で角川文庫の 角川文庫創刊70周年とは。初めに12人の作家さんのエッセイが掲載されていて200円とはすごくお得だと思って購入。作家さんたちの文庫に関するエッセイを読んで、私の初めて読んだ文庫は中学生の時で角川文庫の赤川次郎さんの『三毛猫ホームズの推理』だったことを思い出した。 …続きを読む
    Kana
    2020年07月14日
    11人がナイス!しています
  • 有栖川有栖先生のエッセイが入っていたので購入。ものすごい情報量だった。 有栖川有栖先生のエッセイが入っていたので購入。ものすごい情報量だった。
    晴久
    2020年05月19日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品