音風シンドローム 鳴らせ、運命のイントロダクション

★第17回 角川ビーンズ小説大賞 奨励賞
★第17回 角川ビーンズ小説大賞 読者賞

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

kakuyomu
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年12月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041088913

★第17回 角川ビーンズ小説大賞 奨励賞
★第17回 角川ビーンズ小説大賞 読者賞

音風シンドローム 鳴らせ、運命のイントロダクション

  • 著者 石川 いな帆
  • イラスト 縞
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年12月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041088913

響け、僕らの存在証明――! 角川ビーンズ小説大賞奨励賞&読者賞受賞作!

「バンドのメンバーになって、俺と駆け落ちしてくれ!」
引きこもりでベースを弾くことだけが支えだった僕、鈴谷陸の日常は、明るくて強引なボーカル・カズの言葉で一変した。
まるで熱風にさらわれるように、彼や初めてできたバンド仲間と奏でる音楽は、僕をまだ知らなかった新しい世界に連れていくけれど……
夏ロックフェス出場を目指す僕らに、トラブルの予感!?
第17回角川ビーンズ小説賞〈奨励賞〉&〈読者賞〉W受賞作! 

★応募原稿を特別公開★

「応募原稿」と「書籍原稿」の読み比べ企画を実施中!
改稿の軌跡と、読後感の違いをお楽しみください。

【応募原稿 カクヨム版】:https://kakuyomu.jp/works/1177354054892248337
【書籍原稿 カクヨム版】:https://kakuyomu.jp/works/1177354054892509182

メディアミックス情報

NEWS

「音風シンドローム 鳴らせ、運命のイントロダクション」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 【鈴谷くんがメンバーとして欲しい。だからーーークライズシンドロームと、駆け落ちしてくれませんか(カズ)】バンドもの。引きこもりの陸をカズがバンドのメンバーとして強引に引き入れたことで陸の世界が一変。音 【鈴谷くんがメンバーとして欲しい。だからーーークライズシンドロームと、駆け落ちしてくれませんか(カズ)】バンドもの。引きこもりの陸をカズがバンドのメンバーとして強引に引き入れたことで陸の世界が一変。音に敏感で普通のことができなかった陸がカズや順、陽たちの触れ合いを経て一皮剥ける成長が微笑ましく、カズのパーソナルスペースが狭いため陸と腐を連想させるやりとりが腐男子的に萌えた💕てか、陸の母に完璧に2人の仲を誤解されているのが美味しい💕大事な場面でトラブルがあるけどバンドメンバーの絆の深さが眩しい✨ …続きを読む
    禍腐渦狂紳士タッキー(ウロボロス)
    2019年12月14日
    68人がナイス!しています
  • そつのない感じ。母親は最初からもうちょっといい人(例えば接し方がわからなくてすれ違う系の)でもよかったかなあと思ったけど、逆に言えば引っかかったのはそこくらい。あとがきを読んだ後なので、作者さんは趣味 そつのない感じ。母親は最初からもうちょっといい人(例えば接し方がわからなくてすれ違う系の)でもよかったかなあと思ったけど、逆に言えば引っかかったのはそこくらい。あとがきを読んだ後なので、作者さんは趣味や勢いじゃなくてかなり色々と考えて書かれたんだろうなあというのが偲ばれて好ましい。文章も上手かった。 …続きを読む
    りゅりゅ
    2020年02月20日
    4人がナイス!しています
  • 紙本で読了。勢いがあって面白かった。既視感バリバリのバンド青春もの。ジュニア、ティーンズ向け。 賞の名前で作品を売るのはやめた方がいいと思うけど、作者さんの文章はさっぱりしてて好み。それでいてBLぽく 紙本で読了。勢いがあって面白かった。既視感バリバリのバンド青春もの。ジュニア、ティーンズ向け。 賞の名前で作品を売るのはやめた方がいいと思うけど、作者さんの文章はさっぱりしてて好み。それでいてBLぽくなる展開もあるけど、未満で終わるこの関係がやっぱりたまらない。自分の好みが出るなあ。腐妄想の余地を残してくれる良作。 …続きを読む
    のあ
    2020年01月28日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品