世界の性習俗 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年04月10日
商品形態:
電子書籍

世界の性習俗

  • 著者 杉岡 幸徳
発売日:
2020年04月10日
商品形態:
電子書籍

魅惑の性の世界へようこそ――。

神殿で体を売る女、エッフェル塔と結婚する人、死体とセックスする儀式……。一見理解しがたい風習の中には、摩訶不思議な性の秘密が詰まっている。世界中の奇妙な性習俗を、この本一冊で一挙に紹介!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「世界の性習俗」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 読了:◎ 世界の奇妙な性の風習を纏めてご紹介な一冊。世界には多くの民族がいて、多くの性習俗があるんだと感心。処女でないと結婚できなかったり、逆に処女だと結婚できなかったり。一夫一妻制は世界でも二割で、 読了:◎ 世界の奇妙な性の風習を纏めてご紹介な一冊。世界には多くの民族がいて、多くの性習俗があるんだと感心。処女でないと結婚できなかったり、逆に処女だと結婚できなかったり。一夫一妻制は世界でも二割で、一夫多妻制や一妻多夫制があったり。他にもさまざまな伝統風習があり、なぜ「性」と「聖」の形で残っていたりするのかを、考察を交え書いてあった。それと世界から見た時、日本はふしだらだというのがなるほどなあとなった。ただ不倫否定は日本人の偽善だの、不倫を肯定的に書いてあって、個人的には(偏屈だけど)ちょっと不快だった …続きを読む
    ハルト
    2020年06月14日
    6人がナイス!しています
  • 内容自体は悪くないし入門書としてはいいと思う。こうした習俗が一般的な倫理観や処罰感情、何を恥とするかといういわゆる民族性に大きく寄与する。同じ文化圏にあっても、こうした習俗が特殊な人とは、肝心なところ 内容自体は悪くないし入門書としてはいいと思う。こうした習俗が一般的な倫理観や処罰感情、何を恥とするかといういわゆる民族性に大きく寄与する。同じ文化圏にあっても、こうした習俗が特殊な人とは、肝心なところですれ違うことがあるよ、ということは肝に銘じておきたい。すれ違いが悪いのではなく、こういうことがあるよと知っておけば役に立つ。 …続きを読む
    huchang
    2020年08月02日
    3人がナイス!しています
  • 人間の本質的なところだからこそ、今まで人間が考えてこなかった部分でもあり、逆にそれぞれの地域、部族によって考え抜かれてことでもあるのだろう。どことなく、性的な部分は大っぴらに議論できないところもあるか 人間の本質的なところだからこそ、今まで人間が考えてこなかった部分でもあり、逆にそれぞれの地域、部族によって考え抜かれてことでもあるのだろう。どことなく、性的な部分は大っぴらに議論できないところもあるから、よけいに比較しながらそれぞれの価値観をどのように認めていくか、ということがなされなかったのだろう。日本の性風俗も、欧米のキリスト教的な価値観によって縛られ、変容してきたことがよくわかった。また、バンジーの儀式などから、性というものも生後、そのようになるという考え方は面白い。男に生まれるのではなく、男になる …続きを読む
    totuboy
    2020年04月29日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品