碧いホルスの瞳 -男装の女王の物語- 7

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年11月15日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
184
ISBN:
9784047357853

碧いホルスの瞳 -男装の女王の物語- 7

  • 著者 犬童 千絵
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年11月15日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
184
ISBN:
9784047357853

シェプストの志を継ぐ者は――勇猛な息子か、それとも怜悧な娘か。

新王国時代・第18王朝、エジプトを統べているのは男装の女王ハトシェプスト。交易改革、遺跡の修復、そして王の証オベリスクの建造といった激務の中、彼女はエジプトの未来について危惧してもいた。自身亡き後、この国を導くのは誰なのか? 史上最強の帝国を築こうと野心に燃えるトトメス3世――後に「エジプトのナポレオン」と称される勇猛な息子か。あるいは、王家の血をひく聡明で怜悧な娘ネフェルウラーか。エジプトの未来を託すのにふさわしい人物とは……!? 史上初の女帝ハトシェプストの物語、最終章の幕明けとなる第7巻!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「碧いホルスの瞳 -男装の女王の物語- 7」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • トトメス三世が確実に成長していく姿が描かれていて、とても興味深かった。ハトシェプストが平和外交で国を豊かにしていく中、彼が幼いながらも自分のやりたいことに気づき始める…という流れは、自分的には納得がい トトメス三世が確実に成長していく姿が描かれていて、とても興味深かった。ハトシェプストが平和外交で国を豊かにしていく中、彼が幼いながらも自分のやりたいことに気づき始める…という流れは、自分的には納得がいきました。 …続きを読む
    たまきら
    2021年12月28日
    23人がナイス!しています
  • 完結したので再読。 完結したので再読。
    どあら
    2021年11月11日
    16人がナイス!しています
  • トトメス三世、一旦絡まった糸はなかなかほどけない。母と息子なのに、お互いに慈しむこともなく憎みあいさえする。女として生きることを捨てきってしまわなければ、王として君臨できないネフェルの姿がこの刊でも切 トトメス三世、一旦絡まった糸はなかなかほどけない。母と息子なのに、お互いに慈しむこともなく憎みあいさえする。女として生きることを捨てきってしまわなければ、王として君臨できないネフェルの姿がこの刊でも切ない。 …続きを読む
    空のかなた
    2020年08月31日
    13人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品