試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年11月11日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
200
ISBN:
9784047357754

イムリ 25

  • 著者 三宅 乱丈
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年11月11日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
200
ISBN:
9784047357754

圧倒的SFファンタジー、「明日」を託された、第25巻。

「ルーン」と「マージ」、二つの星に暮らす、三つの異なる種族。
支配民族「カーマ」、奴隷民族「イコル」、そして原住民族「イムリ」。
四千年の時を超えた三種族を巻き込んだ戦争、世界の「明日」を決める戦いは、ついに最終局面へ。

賢者・タムニャドとニコの「選択」は、デュルクの描いた「未来」に届くのか……。
4千年にわたる戦争の果て、「明日」を託された、第25巻。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「イムリ 25」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 物語はとうとう、イムリ、カーマ、イコルの和解の道と歩みだした。デュガロのあやつり人形かと思っていた賢者がここに来て圧倒的な存在感、揺るぎない信念を示してリーダーシップを発揮し始めた。大人しく賢者のサポ 物語はとうとう、イムリ、カーマ、イコルの和解の道と歩みだした。デュガロのあやつり人形かと思っていた賢者がここに来て圧倒的な存在感、揺るぎない信念を示してリーダーシップを発揮し始めた。大人しく賢者のサポートに徹しているデュガロだが、これまでの行動を考えるとどうしても信じられない。まだ納得していないイムリ達、イムリよりももっと恨みの深そうなイコル達。まだ沈黙しているイマクがどう動くのか。どこかがプツリと切れたらまた終わってしまいそうな和平への道のり、無事に成し遂げて欲しい。 …続きを読む
    てんてん(^^)/
    2020年01月30日
    11人がナイス!しています
  • 支配側と非支配側、という文脈で進んできましたが、支配側が一枚岩ではないのがこの後、どう物語にかかわってくるのだろう。 生命をかけた非支配側の抵抗が、やっと実を結びつつあると思ったのに。そして、主人公( 支配側と非支配側、という文脈で進んできましたが、支配側が一枚岩ではないのがこの後、どう物語にかかわってくるのだろう。 生命をかけた非支配側の抵抗が、やっと実を結びつつあると思ったのに。そして、主人公(だと思っていた人)不在のまま話がどんどん進む・・・このまま戻って来ないのか(@_@)? …続きを読む
    りー
    2019年11月14日
    10人がナイス!しています
  • 和解してもそれぞれの世界では納得がいかず大変だ。物語は終息に向かうが主人公の復活はいかに。 和解してもそれぞれの世界では納得がいかず大変だ。物語は終息に向かうが主人公の復活はいかに。
    小鈴
    2019年11月14日
    10人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品