この声が届いたら、もう一度きみに会いにいく

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年08月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784040733395

この声が届いたら、もう一度きみに会いにいく

  • 著者 朝来 みゆか
  • カバーイラスト ごろく
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年08月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784040733395

一生でいちばん好きになったきみは、世界のいちばん遠くにいる。

大学4年生の理央は真夜中、偶然あるラジオ番組に出会う。
「元気だった?」優しく語りかけるようなパーソナリティ・ツカサの言葉に背中を押されて悩み相談を送った翌週、ツカサから励ましのメッセージが届く。
お礼のメールをきっかけに近づく理央とツカサ―司―の距離。
いつも前向きな司に惹かれる理央は勇気を出して会う約束をするが、なぜかすれ違ってばかりで……?
姿を見ることも、触れることもできない。でも君の声は、確かに届いていた――一生で一度の恋に出会った、ひと夏の奇跡の物語。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「この声が届いたら、もう一度きみに会いにいく」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • これは切ない。普通の恋に発展していくのかなと思っていたら、まさかの展開。さらに二人の間には、絶望的な障壁が立ちふさがる。それはどうにかできる種類のものではない。ご都合主義にならないところが、かえってよ これは切ない。普通の恋に発展していくのかなと思っていたら、まさかの展開。さらに二人の間には、絶望的な障壁が立ちふさがる。それはどうにかできる種類のものではない。ご都合主義にならないところが、かえってよかったように思う。素敵な物語だった。 …続きを読む
    佐島楓@勉強中
    2019年08月15日
    56人がナイス!しています
  • 自分と同い年の主人公に少し違っても似たような悩みを持つ大学生としてとても共感でき、終わり方も僕の望んでいたような形ではなかったにしろとても心が温かくなりました。久しぶりに本を読みましたが、とても満足で 自分と同い年の主人公に少し違っても似たような悩みを持つ大学生としてとても共感でき、終わり方も僕の望んでいたような形ではなかったにしろとても心が温かくなりました。久しぶりに本を読みましたが、とても満足です。 …続きを読む
    読書くん
    2019年08月24日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品