試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年08月27日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
172
雑誌コード:
5267294
ISBN:
9784040640501

ばけもの夜話づくし 六

  • 著者 マツリ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年08月27日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
172
雑誌コード:
5267294
ISBN:
9784040640501

「心おきなく、もがき苦しんで。」

何か問題を抱えた人間や
人ならざる者たちが訪れる宿「叢雲屋」。
宿代として支払うものは自身の「秘密」。
雨夜に蝶が客として招き入れたのは香子で…!?
お迎えしましょう、地獄を覗き込み続けるモノたちを――…。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ばけもの夜話づくし 六」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 今回は大将の巻。長く生きる、ばけもの故の哀しみを感じます▼そして、蜘蛛、蝶、香子、貝原、冴島と役者が揃って、次号が気になる終わり方… 今回は大将の巻。長く生きる、ばけもの故の哀しみを感じます▼そして、蜘蛛、蝶、香子、貝原、冴島と役者が揃って、次号が気になる終わり方…
    えも
    2019年08月31日
    10人がナイス!しています
  • 断捨離からの流れが面白かったなぁ。こうやって大将に引き寄せられると執着するようになるのかなぁあっさり諦められるのか…。冴島と繋がったから、どうなるのか楽しみ! 断捨離からの流れが面白かったなぁ。こうやって大将に引き寄せられると執着するようになるのかなぁあっさり諦められるのか…。冴島と繋がったから、どうなるのか楽しみ!
    RINGOoisiiiiiii
    2019年09月14日
    5人がナイス!しています
  • やっぱり好き。蜘蛛が見守っている香子ちゃんと幸せになったらいいなと思いつつでも絶対に幸せにはなるまいなと思いながらも二人(妖怪と特殊能力持ちの人間)の幸せを願ってしまう。蝶のほうはなんだかこれは放置し やっぱり好き。蜘蛛が見守っている香子ちゃんと幸せになったらいいなと思いつつでも絶対に幸せにはなるまいなと思いながらも二人(妖怪と特殊能力持ちの人間)の幸せを願ってしまう。蝶のほうはなんだかこれは放置していたら乗っ取られるフラグが立っている。危ない。でもきっと大将放置選択しそうで怖い。貝原さんと大将……。貝原さんに告白された大将は鳩が豆鉄砲くらったような顔していたからこれは脈ありそうだけど大将恋愛とかは観察するのはなれているけど自分自身のこととしての経験値は低そうだから。続きが気になるなあ …続きを読む
    芙蓉
    2019年09月01日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品