試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年06月27日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
188
雑誌コード:
5266934
ISBN:
9784040692432

ばけもの夜話づくし 二

  • 著者 マツリ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年06月27日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
188
雑誌コード:
5266934
ISBN:
9784040692432

「貴方の“秘密”、頂戴いたしました――」

何か問題を抱えた人間や人ならざる者たちが訪れる宿「叢雲屋」。
宿代として支払うものは自身の「秘密」。
さぁ、今宵のお客様は…「雪のおんな」に「妖怪研究家」、そして「赤ん坊」――?
お見せしましょう、不可思議な宿で紡がれる奇想絵巻――…。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

プロモーションムービー

「ばけもの夜話づくし」CM

「ばけもの夜話づくし 二」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 積み本消化(1~5巻)。何か困難を抱えたモノが訪れる「叢雲屋」宿代は自身の\秘密\。秘密を握る=生の支配なのかな。大将は善と悪のどちらだろう。大将と蝶と蜘蛛の関係も利害の一致だけとは思えなくて、やり方 積み本消化(1~5巻)。何か困難を抱えたモノが訪れる「叢雲屋」宿代は自身の\秘密\。秘密を握る=生の支配なのかな。大将は善と悪のどちらだろう。大将と蝶と蜘蛛の関係も利害の一致だけとは思えなくて、やり方は残酷だけど退治屋も立派に育てたんだよな~。軽く言えばダークホラーファンタジー、あえて深読みするとこの世に生まれた意味や行動や感情の根本にあるもの…人は正体や形が見えないものに恐怖を感じるというが実際に姿形がはっきり見える人間のほうが怖い時もある…哲学じみたことをテーマしていてけっこう面白い♪ …続きを読む
    ミキ(←ツイッターと同じにしました)
    2019年02月25日
    35人がナイス!しています
  • そうか、ホリックの空気と似ているのか。今更ながら気付きました。そして善悪を超越している分、〝大将〟との取引は分が悪い。優しい場合もあるから、尚更。そして油断していると退治屋のように残酷に突き放されてし そうか、ホリックの空気と似ているのか。今更ながら気付きました。そして善悪を超越している分、〝大将〟との取引は分が悪い。優しい場合もあるから、尚更。そして油断していると退治屋のように残酷に突き放されてしまうかも。実に好みです。 …続きを読む
    眠る山猫屋
    2018年01月08日
    25人がナイス!しています
  • 少しずつ皆の秘密が見えてきて面白い。おまけマンガ和むわ~。 少しずつ皆の秘密が見えてきて面白い。おまけマンガ和むわ~。
    しましまこ
    2018年01月06日
    19人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品