双子の姉が神子として引き取られて、私は捨てられたけど多分私が神子である。 2

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年08月30日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
258
ISBN:
9784047356962

双子の姉が神子として引き取られて、私は捨てられたけど多分私が神子である。 2

  • 著者 池中 織奈
  • イラスト カット
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年08月30日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
258
ISBN:
9784047356962

モフモフの次は、精霊さんと契約です……!?

実は『神子(みこ)』かもしれない、影の薄い妹レルンダは、いつもどおりモフモフに埋もれる生活を楽しんでいた。
しかし、王国の人間たちに獣人の村が見つかりそうになってしまい、急いでお引越しをすることに。
森の湖で出会ったエルフの村に招かれるも、なんだか様子が変?
どうやら大事な精霊樹に魔物が棲みついているらしい。
人間嫌いのエルフたちとも仲良くなりたいレルンダは、みんなで協力して魔物を退治しようとするが――!?
「精霊と、契約できるかな……?」
新たな仲間は精霊!? 捨てられ幼女の成長物語、第二巻!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

最近チェックした商品