人を心から愛したことがないのだと気づいてしまっても

人を心から愛したことがないのだと気づいてしまっても 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年03月23日
商品形態:
電子書籍

人を心から愛したことがないのだと気づいてしまっても

  • 著者 戸田 真琴
発売日:
2020年03月23日
商品形態:
電子書籍

いつか、ちゃんと愛を始めてみたかった

眠る前の憂鬱に耐えられぬ夜がありますか? 女性というだけで性的に消費されて、やり場のない感情を抱くときがありますか。この本に一行でも通じ合える要素が含まれていればと願う。あなたと出会えますように。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「人を心から愛したことがないのだと気づいてしまっても」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 戸田真琴さん2冊目の本。1冊目は自伝的な要素が強かったが、本作は自伝的な要素もあるけれどエッセイ感が強まった感じで、こちらのほうが戸田真琴さんの思想みたいなものを知るには適しているかなという印象。個人 戸田真琴さん2冊目の本。1冊目は自伝的な要素が強かったが、本作は自伝的な要素もあるけれどエッセイ感が強まった感じで、こちらのほうが戸田真琴さんの思想みたいなものを知るには適しているかなという印象。個人的には1冊目より読みやすい。けっこう膝を打つような言葉が散りばめられている。あと言語化するのがとても繊細な方だなと思う。思想としてなんとなく仏教観的なものを感じる。もし次本を出すのであれば小説に挑戦したり、仏教に関係ある人と生き方、哲学的なことを対談形式でやっても面白いのではないかと。 …続きを読む
    ATS
    2020年03月27日
    5人がナイス!しています
  • タイトルにひかれて、読みました。作中でも書いてるけど、消費されたくない、他人に自分の価値を値踏みされたくない、という欲求が、逆に自分の存在にすごく敏感な人だと想像されます。過去のことの端々に彼女なりの タイトルにひかれて、読みました。作中でも書いてるけど、消費されたくない、他人に自分の価値を値踏みされたくない、という欲求が、逆に自分の存在にすごく敏感な人だと想像されます。過去のことの端々に彼女なりのやり方で自分の価値を落とさないようにしてるって感じる。そしてどうすればいいかよーくよーく考えてるんでしょうね。女性について回る性的価値を一番わかりやすい形で消費されるAV女優に自分からなることで、逆に「消費」から遠ざけてることからもわかる。誰のものでもあるってことは逆に誰のものでもないからね。 …続きを読む
    黒蜜
    2020年03月27日
    2人がナイス!しています
  • ●誰も何にも言えなくなるくらいの強さで私自身が、光るしかやり方はないのだ。今まで優しく接することができなかった、すべてのものにいつか優しく仕返すことができるくらい、正しい人になりたいと思う◯歳をとるこ ●誰も何にも言えなくなるくらいの強さで私自身が、光るしかやり方はないのだ。今まで優しく接することができなかった、すべてのものにいつか優しく仕返すことができるくらい、正しい人になりたいと思う◯歳をとることは、本当にいいことでしかないな、と思う。大人になるということは、聞き分けが良くなることじゃない。まだ幼くて力や言葉を持っていないから捨てなければいけなかった自分らしさを、見つけに行って抱きしめてあげられるくらいの、鋭く、したたかな眼差しを手に入れること。自分のことを、他人のものさしではなく自分のものさしで。 …続きを読む
    工藤俊悟
    2020年05月26日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品