三国志演義 4

三国志演義 4 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2019年06月14日
商品形態:
電子書籍

三国志演義 4

  • 著者 羅貫中
  • 訳者 立間 祥介
発売日:
2019年06月14日
商品形態:
電子書籍

中国大河小説史上最大のベストセラー!NHK人形劇の立間訳が待望の復刊。

司馬氏が力をつけ、三国時代はいよいよ終わりへと向かう――。NHK人形劇で人気を博した 立間祥介訳で蘇る壮大なロマン! 2019年夏、東京国立博物館で大規模な三国志展も開催。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「三国志演義 4」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 文庫版にしては、単行本並みの値段がした。買って読む可否はある。愈々五丈原に巨星落ち。司馬一族がクーデターを起こし、政権を簒奪三國失い統一する。にしてももう少し安くしてほしかった。同じ値段を出すなら単行 文庫版にしては、単行本並みの値段がした。買って読む可否はある。愈々五丈原に巨星落ち。司馬一族がクーデターを起こし、政権を簒奪三國失い統一する。にしてももう少し安くしてほしかった。同じ値段を出すなら単行本買う方がよいかも。でも、払っただけの価値はあり十分に楽しめた。 …続きを読む
    garakuta
    2019年06月22日
    13人がナイス!しています
  • いよいよ最終巻。魏では曹丕が死んで、曹叡が即位。諸葛孔明は魏に進軍するが、なかなか要衝の地を占めることができない。魏の軍司馬懿(しばい)は諸葛孔明によって何度も苦杯をなめさせられる。やがて、諸葛孔明も いよいよ最終巻。魏では曹丕が死んで、曹叡が即位。諸葛孔明は魏に進軍するが、なかなか要衝の地を占めることができない。魏の軍司馬懿(しばい)は諸葛孔明によって何度も苦杯をなめさせられる。やがて、諸葛孔明も没し、蜀の運命は風前の灯火となる。安穏な生活を望む劉禅は魏に降参して、安楽公に封ぜられる。蜀を落とした魏は、呉を攻略する機を窺う。呉では孫皓が権力を握るが、凶暴で酒色を好み、自ら滅亡を招く。魏では司馬炎が晋を建て、呉を攻略して中国統一を果たす。諸葛孔明ならば劉禅では国が滅ぶとわかっていただろうに。 …続きを読む
    Susumu Kobayashi
    2019年09月03日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品