ドクター・ホワイト 千里眼のカルテ

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年08月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041081570

ドクター・ホワイト 千里眼のカルテ

  • 著者 樹林伸
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年08月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041081570

稀代のヒットメーカーが贈る、 最先端医療小説!

濃密な乳白色の霧に覆われた早朝の公園で、編集者の狩岡将貴の前に、白衣のみを纏った美少女が現れた。彼女の名は白夜。一切の素性を明かさない彼女だったが、突然、狩岡の胃痛の原因を言い当てる。さらに狩岡が連れて行った高森総合病院で驚くべき診断能力を発揮。次々に誤診を指摘し、やがて白夜は病院の診断協議チーム「DCT」に抜擢される。彼女は一体何者なのか? 複雑化を辿る病因を鮮やかに解決する、画期的な医療小説!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

第一章 カスパー・ハウザー
第二章 DCT
第三章 可愛い悪魔
第四章 ミルウォーキーの奇跡
エピローグ=プロローグ

「ドクター・ホワイト」シリーズ

 


〈コミックス〉


メディアミックス情報

NEWS

「ドクター・ホワイト 千里眼のカルテ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • シリーズ一作目。ドラマ化されていることは知らなかった。お話は面白くて一気読み。先が気になる展開でグイグイ読まされた。白夜の謎が気になるので続けて二作目行きます。 シリーズ一作目。ドラマ化されていることは知らなかった。お話は面白くて一気読み。先が気になる展開でグイグイ読まされた。白夜の謎が気になるので続けて二作目行きます。
    ゆみきーにゃ
    2022年02月24日
    86人がナイス!しています
  • 新聞記者の狩岡が早朝の井の頭公園で倒れていた謎の少女を助けて 高森総合病院に連れていくところから始まる医療ミステリー。一般常識を全く知らないが医療に関する知識は豊富な少女「白夜」。白夜が嫌味な医者達の 新聞記者の狩岡が早朝の井の頭公園で倒れていた謎の少女を助けて 高森総合病院に連れていくところから始まる医療ミステリー。一般常識を全く知らないが医療に関する知識は豊富な少女「白夜」。白夜が嫌味な医者達の鼻をあかしながら次々と難しい症状の患者を救っていく展開が気持ちがいい。面白い展開でシリーズ化してほしいと思っていたが明らかに続きがある終わり方にホッとして読了。 …続きを読む
    小説を最初に書いた人にありがとう
    2022年03月13日
    71人がナイス!しています
  • 浜辺美波主演ドラマ原作本だと知り読んでみた。医療用語の他は何を見ても食べてもはじめて状態の白夜。空気も読めなくて、まわりの人たちに誤解され怒らせてしまう。白夜は何者なのか?記憶喪失なだけ?それとも誰か 浜辺美波主演ドラマ原作本だと知り読んでみた。医療用語の他は何を見ても食べてもはじめて状態の白夜。空気も読めなくて、まわりの人たちに誤解され怒らせてしまう。白夜は何者なのか?記憶喪失なだけ?それとも誰かが何かの意図で送り込んだきたのか?ドラマも原作も漫画っぽいなぁー。病院内で、旧病院チームと病院を乗っ取ろうとする新チームで診断合戦!?描写なんて、やっぱ漫画っぽいかも~(;^ω^) …続きを読む
    olive
    2022年01月22日
    43人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品