七つの魔剣が支配するIII

七つの魔剣が支配するIII 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2019年05月10日
商品形態:
電子書籍

七つの魔剣が支配するIII

  • 著者 宇野 朴人
  • イラスト ミユキ ルリア
発売日:
2019年05月10日
商品形態:
電子書籍

運命の魔剣を巡る魔法バトルファンタジー、待望の第3弾!

 オフィーリアが魔に呑まれ、ピートがその使い魔に攫われた。キンバリーの地下迷宮に消えた生徒数の多さに、学園内は厳戒態勢が敷かれる。学生統括のゴッドフレイをはじめ、上級生らが奪還に向かうも救出活動は難航していた。
 迷宮の深みに潜む魔女を相手に、自分たちに何が出来るのか? 苦悩するオリバーらに、ある人物が取引を持ちかける。それは彼らにとっての光明か、それとも破滅への誘惑か。
 目指す場所は地下迷宮の更にその奥。想像を超えた環境と罠、恐るべき合成獣たちが行く手を阻む。果たして彼らはサルヴァドーリの工房にたどり付き、友人を取り返すことができるのか──。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「七つの魔剣が支配するIII」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 内容は2巻の直接的な続き。かなり多数の登場人物が入り乱れるが、交通整理して混乱させず読ませる。冒頭に登場人物表があるのも助かった。ほとんどが迷宮の中で展開するので、今回は学園ドラマ要素は少し薄い。にし 内容は2巻の直接的な続き。かなり多数の登場人物が入り乱れるが、交通整理して混乱させず読ませる。冒頭に登場人物表があるのも助かった。ほとんどが迷宮の中で展開するので、今回は学園ドラマ要素は少し薄い。にしても濃いドラマはちゃんとあり、そこは読ませる。次巻は二年生編の開幕だそうで、早いというかテキパキ進んでるというか。 …続きを読む
    海猫
    2019年05月13日
    66人がナイス!しています
  • 魔導を極め、魔に飲まれたオフィーリアという1人の少女の姿を描いたシリーズ第四弾。これは良い。1年生編の集大成にふさわしい神回だった。迷宮で死闘を続けるオリバーたちの友を想う気持ちを描くだけでなく、オフ 魔導を極め、魔に飲まれたオフィーリアという1人の少女の姿を描いたシリーズ第四弾。これは良い。1年生編の集大成にふさわしい神回だった。迷宮で死闘を続けるオリバーたちの友を想う気持ちを描くだけでなく、オフィーリアの過去を描いたことで、互いの覚悟と譲れぬものを強烈なまでに我々読者印象付ける。本当に圧倒的だった。辿り着いた物語の結末は著者曰くキンバリーではさして珍しくないモノだったらしいが、それでもあの結末は彼女にとって救いであったと信じたい。これを踏まえた上での2年生編は果たしてどうなるのだろう。 …続きを読む
    まりも
    2019年05月11日
    41人がナイス!しています
  • オフィーリアが魔に呑まれその使い魔に攫われてしまったピート。迷宮の深みに潜む魔女を相手に何が出来るのか、現実に直面して苦悩するオリバーたちに、先輩のミリガンが取引を持ちかける第四弾。極めて困難な状況に オフィーリアが魔に呑まれその使い魔に攫われてしまったピート。迷宮の深みに潜む魔女を相手に何が出来るのか、現実に直面して苦悩するオリバーたちに、先輩のミリガンが取引を持ちかける第四弾。極めて困難な状況にミリガンの助力を得て救出に向かうオリバーたち。一方で明かされてゆく複雑な生い立ちゆえに孤独だったオフィーリアが得た居場所と、不器用で純粋な想いが決定的にすれ違ってしまった過去がどうにも切なくて、こういう結末を迎えるしかなかったとしても、最後まで寄り添ったカルロスの存在が彼女にとって救いであったと思いたいです。 …続きを読む
    よっち
    2019年05月10日
    40人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品