試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年09月07日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
408
ISBN:
9784048939645

七つの魔剣が支配する

  • 著者 宇野 朴人
  • イラスト ミユキ ルリア
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年09月07日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
408
ISBN:
9784048939645

運命の魔剣を巡る魔法バトルファンタジー!

 春――。名門キンバリー魔法学校に、今年も新入生がやってくる。黒いローブを身に纏い、腰に白杖と杖剣を一振りずつ。胸には誇りと使命を秘めて。魔法使いの卵たちを迎えるのは、満開の桜と魔法生物のパレード。喧噪の中、周囲の新入生たちと交誼を結ぶオリバーは、一人の少女に目を留める。腰に日本刀を提げたサムライ少女、ナナオ。二人の魔剣を巡る物語が、今始まる──。

メディアミックス情報

NEWS

プロモーションムービー

電撃文庫『七つの魔剣が支配する』TVCM

「七つの魔剣が支配する」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 魔法学園もので一部雰囲気も似通うから、最初はラノベ版ハリー・ポッター?みたいに受け止め読んでいた。そこに剣戟要素を盛り込んだ感じか。でもってサムライ少女をヒロインに持ってくるあたり、趣向として面白いか 魔法学園もので一部雰囲気も似通うから、最初はラノベ版ハリー・ポッター?みたいに受け止め読んでいた。そこに剣戟要素を盛り込んだ感じか。でもってサムライ少女をヒロインに持ってくるあたり、趣向として面白いかも。そんな風に読んでたらエピローグでゾクゾクする展開がきた!なるほど、この物語の向かおうとする方向性は実は予想とは違うものだったんだ。それでいて伏線はちゃんと張ってるしなー。主人公と仲間の交流が描かれたり陽性の話と思ったんだが、これだとかなりダークな話になるよな。とにかくこれは続きが気になるので続巻待ち。 …続きを読む
    海猫
    2018年11月10日
    128人がナイス!しています
  • ★★★★★ 主人公オリバーと侍の少女ナナオの物語。魔法剣士(?)が学ぶキンバリー魔法学校で時に魔獣と、時に狂った上級生とのいざこざに巻き込まれていく主人公達。戦闘描写も丁寧で分かりやすく展開も驚いてば ★★★★★ 主人公オリバーと侍の少女ナナオの物語。魔法剣士(?)が学ぶキンバリー魔法学校で時に魔獣と、時に狂った上級生とのいざこざに巻き込まれていく主人公達。戦闘描写も丁寧で分かりやすく展開も驚いてばかり… 中盤までは主人公達が成長していく物語かと思いきやまさかの終盤にダークな展開…続巻が楽しみ! …続きを読む
    まっさん
    2018年09月17日
    86人がナイス!しています
  • メッチャ面白かった。ストーリーもキャラも良く、何より文体が詩的で美しい。第一巻を読んだ感じでは、ハリポタ+コードギアス的な珍しい設定ですが、登場人物が魅力的で先の読めない展開に、ワクワクする気持ちが押 メッチャ面白かった。ストーリーもキャラも良く、何より文体が詩的で美しい。第一巻を読んだ感じでは、ハリポタ+コードギアス的な珍しい設定ですが、登場人物が魅力的で先の読めない展開に、ワクワクする気持ちが押さえられませんね。主人公のオリバーがそつのない万能型の魔法使い。ヒロインのナナオがサムライで、魔法使いとしては初心者なんだけど剣技が達人の域でセリフがとても美しい...。ほかにも四人の仲間との奇妙で過酷な学園生活を送る。バトルシーンでは、オリバーとナナオが名コンビ。ラストの、オリバーの正体と目的にビックリ。 …続きを読む
    むっきゅー
    2019年12月20日
    74人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品