やがて君になる(7) 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2019年04月26日
商品形態:
電子書籍

関連作品有り

やがて君になる(7)

  • 著者 仲谷 鳰
発売日:
2019年04月26日
商品形態:
電子書籍

学校に残る侑は、好きがわからずに……。

自らの足で前へと進み始めた燈子。
だが、その隣は侑の居場所ではなかった。
すれ違ったまま時が過ぎ、
燈子と沙弥香は修学旅行へ。
「思いを伝える。その時は、もう来ている」

メディアミックス情報

NEWS

「やがて君になる(7)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 今までどおりにはいられなくなった侑。そして橙子もどうすればいいのかわからないまま迎えた修学旅行で、皮肉にも沙弥香の告白によって自らの想いを整理する。こういう展開を見てしまうとめぐり合わせの妙みたいなも 今までどおりにはいられなくなった侑。そして橙子もどうすればいいのかわからないまま迎えた修学旅行で、皮肉にも沙弥香の告白によって自らの想いを整理する。こういう展開を見てしまうとめぐり合わせの妙みたいなものをいろいろ考えずにはいられませんが、でもここまでの積み上げの結果としてこの結末があったということなんでしょうね。 …続きを読む
    よっち
    2019年05月19日
    51人がナイス!しています
  • やっと、「君になる」 ★★★★★ やっと、「君になる」 ★★★★★
    カラシニコフ
    2019年06月11日
    29人がナイス!しています
  • 姉のようになるという燈子の目的は達成されたのだろうか。実は既に達成されていたと思う。完璧な優等生を演じる燈子が背後に隠し持つ本当の姿は、やはり完璧な澪が内輪にだけ見せていた姿と重なる。燈子はとっくに澪 姉のようになるという燈子の目的は達成されたのだろうか。実は既に達成されていたと思う。完璧な優等生を演じる燈子が背後に隠し持つ本当の姿は、やはり完璧な澪が内輪にだけ見せていた姿と重なる。燈子はとっくに澪そのものだったのだ。そして、あるべき自分を獲得した燈子は、自らの道を進むことになるのだろう。それで侑との関係はどうなるのか。公認の恋人同士のようになるのだとしても、結婚して終わる恋愛物語ではない。ふたりの先には進路の選択やら何やらが待ち構えているのだから。単純に同じ道を進むとも思えないので、まだ何かあるかな。 …続きを読む
    k-oniisan after
    2019年04月27日
    28人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品