ぼくたちのリメイク6 アップロード日:9月1日

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年03月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
296
ISBN:
9784040656328

ぼくたちのリメイク6 アップロード日:9月1日

  • 著者 木緒 なち
  • イラスト えれっと
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年03月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
296
ISBN:
9784040656328

いま何かを頑張っているあなたの為にある青春作り直しストーリー、第6弾!

大学を去った貫之を取り戻すために僕、橋場恭也はナナコと共に貫之の実家がある川越へと向かうことに。足跡を辿ってどうにか貫之と再会することはできたがそう簡単に行くはずもなく……。一方、大阪では学園祭の出し物を相談している美術研究会の一同。新たに仲間に加わった斎川の提案によりコスプレ喫茶をすることになったがなぜか成り行きで河瀬川も巻き込まれて!? 川越と大阪、二つの舞台で繰り広げられる動画制作課題の行く末は――。いま何かを頑張っているあなたの為にある青春作り直しストーリー、再生と変化の第6弾! 「僕たちに必要なもの。それは――物語だ」

メディアミックス情報

NEWS

「ぼくたちのリメイク6 アップロード日:9月1日」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • クリエイターの魂に今巻も泣けた。貫之を大学に復学させるために、恭也とナナコが川越の実家まで迎えに行く話。恭也の才能に嫉妬し挫折した貫之に対し、創作という「一緒に地獄に行こうよ」という恭也の言葉に感動し クリエイターの魂に今巻も泣けた。貫之を大学に復学させるために、恭也とナナコが川越の実家まで迎えに行く話。恭也の才能に嫉妬し挫折した貫之に対し、創作という「一緒に地獄に行こうよ」という恭也の言葉に感動した。恭也の立ち直りの巻でもあり、もう一つ、ナナコ巻でもあった。ナナコは恭也がいないとクリエイターとしての能力を発揮できないのでは疑惑が4巻で感じられた。今巻は、ナナコが一歩踏み出したシーンが胸熱でした。ですです。シノアキとの未来の娘の姿がよぎるが、ボクはナナコ推しなので今巻は非常に満足でした。 …続きを読む
    むっきゅー
    2019年03月26日
    42人がナイス!しています
  • 失った青春を取り戻すため、自らのエゴのために貫之を再びクリエイターの道に連れ戻すシリーズ第6弾。これまた強烈だ。クリエイターとして一皮も二皮も剥けたシノアキ、貫之と恭弥の一言では語りきれない友情、ナナ 失った青春を取り戻すため、自らのエゴのために貫之を再びクリエイターの道に連れ戻すシリーズ第6弾。これまた強烈だ。クリエイターとして一皮も二皮も剥けたシノアキ、貫之と恭弥の一言では語りきれない友情、ナナコとの関係。これまではあくまでもメインは恭弥といった印象を受けていたが、もはやそういうのを超えてきたな。リメイクしていく青春の迸る熱さ、爽やかさ、危うさ。今回はその片鱗を見せつけられた感じがする。恭弥という人間の存在感。良くも悪くも彼がすべての鍵となるってのが怖い。チームきたやま△の運命やいかに。 …続きを読む
    まりも
    2019年03月30日
    38人がナイス!しています
  • 大学を去った貫之を取り戻すために、ナナコと共に貫之の実家がある川越へと向かう恭也。一方、斎川が提案したコスプレ喫茶にお目付け役のはずの河瀬川も巻き込まれてゆく第六弾。川越を舞台に語られる貫之の置かれて 大学を去った貫之を取り戻すために、ナナコと共に貫之の実家がある川越へと向かう恭也。一方、斎川が提案したコスプレ喫茶にお目付け役のはずの河瀬川も巻き込まれてゆく第六弾。川越を舞台に語られる貫之の置かれている現状と、繊細なナナコとの距離感。河瀬川に萌える斎川と、再び創作にのめり込んでゆくシノアキ。良くも悪くも周囲の人を巻き込んでいく恭也のスタイルがどんな未来をもたらすのか、さらに成長するシノアキという脅威にどう立ち向かうのか、創作だけでなく人間関係も複雑に絡み合う危うさにゾクゾクしますし、続巻が楽しみですね。 …続きを読む
    よっち
    2019年03月23日
    35人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品