邪宗門の惨劇 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2019年02月23日
商品形態:
電子書籍

邪宗門の惨劇

  • 著者 吉村 達也
発売日:
2019年02月23日
商品形態:
電子書籍

童謡に見立てた連続殺人、真の犯人は?予想は何度も覆される、怖ミスの傑作

〈母さん、帰らぬ、さびしいな。
 金魚を一匹突き殺す。

 まだまだ、帰らぬ、くやしいな。
 金魚をニ匹締め殺す。

 なぜなぜ、帰らぬ、ひもじいな。
 金魚を三匹捻ぢ殺す。〉

北原白秋の童謡『金魚』と共に、推理作家・朝比奈耕作に送られてきた、中学時代の同級生・熊谷須磨子からの手紙。
朝比奈は指示通り松濤の洋館を訪れるが、同様に呼び出された同級生2人と館に閉じ込められてしまう。
蝋燭だけが頼りの暗闇で脱出を試みる3人だが、やがてどこからか女の金切り声が響きわたり――カーテンの裏には“突き殺された”熊谷須磨子の死体が転がっていた!

この空間、異常すぎる!
予想は何度も覆される、絶対に読んでほしい“怖ミス”の名作を復刊しました!!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「邪宗門の惨劇」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 十五年ぶりに同級生からの招待状が届く…。古めかしい暗い洋館に呼ばれた推理作家の朝比奈。あやしく思いながらも誘いにのってしまい閉じ込められてしまう!!ひゃ〜っ!ぞわ〜っ!!居ないはずの子が写真に!!北原 十五年ぶりに同級生からの招待状が届く…。古めかしい暗い洋館に呼ばれた推理作家の朝比奈。あやしく思いながらも誘いにのってしまい閉じ込められてしまう!!ひゃ〜っ!ぞわ〜っ!!居ないはずの子が写真に!!北原白秋の気味の悪い詩がきこえ、響き渡る女の金切り声!!この作品「怖ミス!」と呼ばれるものらしいが…たしかに私にはホラーの部分が怖くてビクビクしながら読ませてもらったが…ミステリーとしては犯人の意外性なし、ラストにかけての失速感がとても残念です…。 …続きを読む
    momi
    2019年02月28日
    41人がナイス!しています
  • ★★★★☆ 面白かった。 「そして誰もいなくなった」をオマージュしているような設定が好き。 北原白秋の不気味な童謡が雰囲気を盛り上げてくれるのがさらに良い 主人公が鈍感系モテ男なのがイラつくが ★★★★☆ 面白かった。 「そして誰もいなくなった」をオマージュしているような設定が好き。 北原白秋の不気味な童謡が雰囲気を盛り上げてくれるのがさらに良い 主人公が鈍感系モテ男なのがイラつくが。 帯には「予想は何度もひっくり返る」とあるが、 まったくそんなことはない作品。 (これはどういうことだろう思っていたところは、  単に古い作品だったからというね・苦笑) というかこの手の文句はネタバレになるからやめてほしい。 …続きを読む
    シン
    2019年03月12日
    29人がナイス!しています
  • やや期待外れ…マザーグースを思い出させる北原白秋の不気味な詩や真っ暗な洋館など、雰囲気がばっちりなだけに、その犯行を行う必要性が全く感じられない所が最大級に残念だった。変わっていないことを確かめるにし やや期待外れ…マザーグースを思い出させる北原白秋の不気味な詩や真っ暗な洋館など、雰囲気がばっちりなだけに、その犯行を行う必要性が全く感じられない所が最大級に残念だった。変わっていないことを確かめるにしても演出と手間がちぐはぐ過ぎるし、ラストも残念な感じだった。 …続きを読む
    にゃるび
    2019年04月23日
    12人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品