昭和天皇の大御歌 一首に込められた深き想い

昭和天皇の大御歌 一首に込められた深き想い 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

昭和天皇の大御歌 一首に込められた深き想い

  • 編著 所 功
発売日:
2019年07月05日
商品形態:
電子書籍

新発見された草稿の270余首を含む現存する昭和天皇の御製をすべて収録!

年頭の歌会始、植樹祭や国体などの地方巡幸で詠まれた歌など、これまでに公表されている昭和天皇の御製870余首がいつ、どんな場面で詠まれたのかを、宮内庁編修『昭和天皇実録』の解説をもとに補足。さらに、最近新しく発見された昭和天皇直筆の草稿およびメモ歌稿の270余首を一挙掲載。現存する昭和天皇の御製をすべて収録した決定版といえる1冊。87年のご生涯において、沖縄以外の全国各地をお巡りになられた昭和天皇。「初句索引」「人名索引」「地名索引」「動植物名索引」の索引を参考にすれば、あなたの故郷の歌も見つかるはず。また、「全国歌碑一覧」を見れば、近くの歌碑を訪れることも。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「昭和天皇の大御歌 一首に込められた深き想い」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 昭和天皇のお若い頃~崩御直前迄の御製を年代順にまとめてある。TVの画面からは伺い知ることの出来ない率直で暖かい人間性が伝わって来て肝銘を受けた。ご家族離ればなれのご生活と度々耳にしていたが、そういう中 昭和天皇のお若い頃~崩御直前迄の御製を年代順にまとめてある。TVの画面からは伺い知ることの出来ない率直で暖かい人間性が伝わって来て肝銘を受けた。ご家族離ればなれのご生活と度々耳にしていたが、そういう中でも夫としての香潤皇后への想い、兄として弟宮へのいたわり、父としての愛情も豊かに表現されていた。毎日のように歌を詠む生活は上皇后様にも見られるように優れた「うたびと」を生み出すと知れる。 …続きを読む
    まる
    2019年05月23日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品