角川文庫

星をつける女

累計12万部突破『握る男』、大人気シリーズ『ヤッさん』著者が描く食小説

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年02月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041077528

角川文庫

星をつける女

累計12万部突破『握る男』、大人気シリーズ『ヤッさん』著者が描く食小説

  • 著者 原 宏一
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年02月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041077528

累計12万部突破『握る男』、大人気シリーズ『ヤッさん』著者が描く食小説

世界的な「食のガイドブック」の元「格付け人」、牧村紗英。
会社を辞め、飲食店の格付け事務所を立ち上げた彼女は、
日仏ハーフの娘を持つシングルマザーでもある。
主な仕事内容は、人気店の覆面調査。
元麻布の高級フレンチ、
池袋の行列ができるラーメン店、
白浜の料理旅館。
けれど絶品料理が自慢のどの店にも「裏の顔」が……。
絶対的な味覚と調査能力で、彼女がつける「星」の数は? 
食小説の手練れによる新ヒロイン登場!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「星をつける女」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 世界的な食のガイドブックの会社を辞めて、飲食店格付け事務所を立ち上げた紗英。主な仕事は依頼された人気店の覆面調査。人気の高級フレンチ、行列のできるラーメン店、何度でも泊まりたい老舗旅館。美味しそうなお 世界的な食のガイドブックの会社を辞めて、飲食店格付け事務所を立ち上げた紗英。主な仕事は依頼された人気店の覆面調査。人気の高級フレンチ、行列のできるラーメン店、何度でも泊まりたい老舗旅館。美味しそうなお料理の裏に「知りたくなかったぁー」な事情が...。正義感溢れる紗英が男前で気持ちがいい。もちろんシリーズ化ですよね。 …続きを読む
    カブ
    2019年03月04日
    44人がナイス!しています
  • 主人公の紗英は飲食店や旅館を覆面調査をして星をつける。紗英の顧客は飲食ビジネスに投資をしたり買収している個人投資家や機関投資家たち。 勧善懲悪というか、読んでいて最後は必ず円満にスッキリ!そして悪い 主人公の紗英は飲食店や旅館を覆面調査をして星をつける。紗英の顧客は飲食ビジネスに投資をしたり買収している個人投資家や機関投資家たち。 勧善懲悪というか、読んでいて最後は必ず円満にスッキリ!そして悪いヤツはぎゃふん!となります(笑)紗英の一見冷たいようで人を見捨てないところが良かったし、仕事に掛ける責任感には感服。 展開も実際にある乗っ取り手口だったりでかなり面白かったです。勉強になったと同時に色んな世界もあるのだなと改めて思いました。オススメの一冊でまさに星★★★ …続きを読む
    ゆみにてぃー。
    2019年03月10日
    20人がナイス!しています
  • 紆余曲折がありながら、面白そうなチームができたということは・・・続編が出そうですよね。楽しみだ♪ 紆余曲折がありながら、面白そうなチームができたということは・・・続編が出そうですよね。楽しみだ♪
    bammbi
    2019年04月16日
    14人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品