試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年01月25日
判型:
A5判
商品形態:
コミック
ページ数:
176
ISBN:
9784040653716

ねことじいちゃん(5)

  • 著者 ねこまき(ミューズワーク)
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年01月25日
判型:
A5判
商品形態:
コミック
ページ数:
176
ISBN:
9784040653716

2019年2月22日に映画化決定!「世界ネコ歩き」の岩合光昭初監督作品

ここはじいさんとばあさんとねこたちが暮らす小さな島。
ある日、大吉さんの幼なじみ・巌さんに、妻から手紙が届く。
20年前、とある事情で巌さんと家族は離れて暮らすことになったのだ。
いっぽう若先生は本島の大学病院からの連絡で、ある決意をする。

時が止まったようなこの島も、少しずつ時間が流れていって―。

小学生から80代まで、幅広い年齢層に支持される話題作
シリーズ5冊目。

【もくじ】

第1話 居候の猫
第2話 手紙
第3話 若者たちの道
第4話 巌じーさん倒れる


第5話 カップを探して陶都へ
第6話 巌じーさんのお見舞いへ
第7話 巌さんと京子さん
第8話 家族の絆


第9話 400円の指輪
第10話 若先生の行方
第11話 佳枝さんと京子さん
第12話 移動スーパーがやってきた


第13話 ハッピークリスマス
第14話 手作り亭主バッグ
第15話 嬉しい知らせ
第16話 若先生帰る

〔特別ふろく〕『島に撮影部隊がやって来た!』

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ねことじいちゃん(5)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 大吉じいちゃんは元小学校教師、数年前に佳枝ばあちゃんに先立たれ、今は猫のタマと二人暮らし。ずっと暮らしてきた島は、都会にあるようなビルも娯楽施設もない、時代に取り残されたようなところ。でも食べ物は新鮮 大吉じいちゃんは元小学校教師、数年前に佳枝ばあちゃんに先立たれ、今は猫のタマと二人暮らし。ずっと暮らしてきた島は、都会にあるようなビルも娯楽施設もない、時代に取り残されたようなところ。でも食べ物は新鮮で美味しく、美しい自然に囲まれてゆったりと時間が流れれている。四季折々、いとおしくなる毎日・・今回は若先生が研修医を終え、島に帰ってくる、美智子さんも喫茶「海猫」をリニューアルして・・。第五弾、ほっこり読了。 …続きを読む
    たっくん
    2019年07月07日
    97人がナイス!しています
  • 春夏秋冬のうつろいは描かれているものの、それほど時間が経過しているように見えない。N市とはおそらく名古屋市のことを指しているのだろうけど、都会と比べてまるで時間が止まってセピア色の写真を見ているようだ 春夏秋冬のうつろいは描かれているものの、それほど時間が経過しているように見えない。N市とはおそらく名古屋市のことを指しているのだろうけど、都会と比べてまるで時間が止まってセピア色の写真を見ているようだ。ただ島に若い人が入ってくるとカラー写真が写っているようにも見える。 …続きを読む
    えちぜんや よーた
    2019年06月20日
    84人がナイス!しています
  • にゃんこまつり2019☆今回は巌ちゃんに焦点が当てられて、大吉さんとはまた違う切なさ侘しさが感じられた。映画では小林薫さんかぁ、ぴったりかも。この本のモデルとも言うべき方が亡くなられたのはなんとも残念 にゃんこまつり2019☆今回は巌ちゃんに焦点が当てられて、大吉さんとはまた違う切なさ侘しさが感じられた。映画では小林薫さんかぁ、ぴったりかも。この本のモデルとも言うべき方が亡くなられたのはなんとも残念だけど、猫と老人の島はほのぼのと続いてほしい。(タマ=茶トラ×白 映画ではキジトラ) …続きを読む
    mocha
    2019年02月11日
    79人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品