社畜が異世界に飛ばされたと思ったらホワイト企業だった 1

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年11月24日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
130
ISBN:
9784049122336

社畜が異世界に飛ばされたと思ったらホワイト企業だった 1

  • 原作 結城 鹿介
  • 作画 髭乃 慎士
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年11月24日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
130
ISBN:
9784049122336

残業0、ボーナスあり、各種福利厚生完備……、こんなの絶対信じない!

新卒でブラック企業に入社して3年、筋金入りの社畜OLかすみ(20)が、
ウルトラホワイト企業に転生!? ブラック企業の常識に染まったかすみは、
ホワイト企業の文化になじめるのか!?

ニコニコ漫画「このマンガがヤバい! 2018年」ノミネート作品!
本当にヤバイのはかすみか、我々の常識か……!?

メディアミックス情報

NEWS

「社畜が異世界に飛ばされたと思ったらホワイト企業だった 1」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ブラック企業からホワイト企業に転生したら。ホワイト企業でも割食って仕事してる人はいるんやで… ブラック企業からホワイト企業に転生したら。ホワイト企業でも割食って仕事してる人はいるんやで…
    exsoy
    2020年12月30日
    31人がナイス!しています
  • 笑えそうで笑えないブラック企業の文化。中小零細企業と経営者には関係無いホワイト企業文化。 笑えそうで笑えないブラック企業の文化。中小零細企業と経営者には関係無いホワイト企業文化。
    柏バカ一代
    2020年10月28日
    23人がナイス!しています
  • ブラック企業からホワイト企業へ、いつの間にか転職したかすみちゃん。前の会社の洗脳がなかなか解けず、休む事に罪悪感を抱いたりしてる。…それが当たり前になるといいね…。 ブラック企業からホワイト企業へ、いつの間にか転職したかすみちゃん。前の会社の洗脳がなかなか解けず、休む事に罪悪感を抱いたりしてる。…それが当たり前になるといいね…。
    陸抗
    2018年12月12日
    17人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品