試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年12月29日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
180
ISBN:
9784041077313

であいもん (6)

  • 著者 浅野りん
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年12月29日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
180
ISBN:
9784041077313

それぞれの居場所、それぞれの想い――。

和が緑松に戻ってきて早一年。和の帰郷は、一果や両親、祖母、そして佳乃子――様々な人の心境に変化を与えていた。京都市営地下鉄PRプロジェクト「地下鉄に乗るっ」とのコラボ描き下ろし漫画も収録の第6巻!
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「であいもん (6)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • まさか地下鉄に乗るっ!とコラボするとは…! まさか地下鉄に乗るっ!とコラボするとは…!
    ソラ
    2019年02月10日
    9人がナイス!しています
  • 作品の冒頭部分にあたる和の東京時代のエピソードもちらほら。自分で道を選び取って遅ればせながら和菓子へと戻ってきた和と、彼を追って迷いの中にいる佳乃子。うーん、ヨリ戻すのが一番よさそうだけど、どうなんで 作品の冒頭部分にあたる和の東京時代のエピソードもちらほら。自分で道を選び取って遅ればせながら和菓子へと戻ってきた和と、彼を追って迷いの中にいる佳乃子。うーん、ヨリ戻すのが一番よさそうだけど、どうなんでしょ。 …続きを読む
    コリエル
    2018年12月29日
    4人がナイス!しています
  • 和は子供のことを、大人が守るべき庇護の対象としても、一人の人間としても、きちんと扱っている。両親の離婚は今では珍しくないし、それが平気な子も居れば、そうでない子も居るので、ただお互い話し合うしかない。 和は子供のことを、大人が守るべき庇護の対象としても、一人の人間としても、きちんと扱っている。両親の離婚は今では珍しくないし、それが平気な子も居れば、そうでない子も居るので、ただお互い話し合うしかない。一方、和の両親の馴れ初めは勘違いから始まったんなんて、和と佳乃子が勘違いから別れたのと対照的で面白い。ファッションも当時の若者の流行りなんだろうな。そして、和と佳乃子の馴れ初めは、和の優しさと佳乃子の意地っ張りさが出ていて、とてもらしかった。 …続きを読む
    ari-nashi
    2021年09月12日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品